辛すぎる。寝違え、すぐに対処しましょう!

寝違えとは

 

 

寝違えとは病名、疾患名ではなく、前日の悪い姿勢により引き起こされる首周りの筋肉の過緊張です。

寝返りをせず、同じ姿勢で数時間過ごした際や、不自然な姿勢によっておこる首の症状です。

 

朝目覚めた際に”自分の首ではないくらいの痛み”があれば、寝違えかも?!と注意が必要です。

 

 

寝違えは重症化すると、

★肩の痺れ

★頭痛

★腕の痺れ、痛み

★眩暈 

★嚥下障害 ※嚥下・・・物を飲み込む際の痛み

 

 

こんな時は要注意!!

・痛みの程度が激しかったり、発熱を伴ったり、首を動かすと電気が走ったような激痛

 

・かなりの泥酔状態

 

・足がよくつる(こむら返り)。 

 

・寝相がわりかしいい方だ。 

 

・前日の晩あまり水分(ミネラル)を摂取せずに寝てしまった。

 

 

寝違えの対処方

①安静 ➁アイシング(冷却)が大切です。

 

痛めたすぐに無理して肩を揉んだり、マッサージをすると悪化することがあるためお勧めはできません。

 

また、寝違えは安静にしていれば治る思っていることありませんか?

寝違えが悪化してしまうと首、肩、背中の痛みや張り感、違和感が慢性化し頭痛、めまい、しびれなどの症状をと伴うことがあります。

 

一度の寝違えでもしっかりとした対象と治療をすることが大切です。

 

まはろ接骨院で、寝違えの症状を改善しよう!

①ハイボルテージ治療

・直接患部の炎症を抑え痛みの軽減

・治癒力を促進する治療

これをすることにより、痛みを短期間で改善できます!!

 

②骨盤矯正

・骨盤や身体全身の動きを改善することで、首や肩周りの負担を減らす事ができます。

 

寝違えの痛みが長引くかたは、日常生活で首肩に負担が掛かっているので骨盤矯正をする事で改善が見込めます!

 

 

 

辛くて何もできない寝違えになってしまったら、すぐにご連絡ください!

 

電話番号 0567-31-9126

メールでの予約https://mahalo-riha.net/kanie/contact