変形性膝関節症ってご存じですか?

「O脚で膝が痛い」

 

「体重が増えてから膝が痛い」

 

「正座ができない」

 

こんなこと起きていませんか?

これは変形性膝関節症と言われる方に多く見られます。

 

変形性膝関節症とは

 

変形膝関節症は50代の女性に多く見られます。

 

そのほかに日常生活の歩き方や姿勢食生活が原因で起ってしまうことがあります。

 

その原因としては

・ここ数年で急激な体重増加

・骨盤の偏りによって片脚に体重が乗ってしまう

・脚がO脚になっている

 

 などが見られます。

 

変形性膝関節症とは膝関節の中に存在している関節軟骨と言われるクッションの役割を担う軟骨が存在します。

 

軟骨に過度のストレスがかかり、軟骨の摩耗や消失が起き、骨同士の擦れあい変形を起こします。

 

 

 

変形性膝関節症の身体の特徴

 

・歩くときに膝が痛む。

・膝を伸ばしきれない。

・骨盤が前傾になっていて、腰を前に突き出すようになっている。

 (腸腰筋、腹横筋が原因)

 

変形性膝関節症になってしまっている方は骨盤がうまく動いていないことがほとんどです。

 

骨盤がうまく動かない状態だと歩く際に膝に負担がかかってしまい痛みへと繋がります。

 

そんな時には骨盤からしっかりと矯正してあげることで歩く時の膝への負担を軽減することができます!

 

 

まはろ接骨院での変形性膝関節症改善メニュー

痛みの部分にハイボルテージ治療

 

➥高周波の電気を深部まで届くように当てることで炎症が減り痛みの軽減といった効果が得られます。

 しかも皮膚への影響はなし!!

 

 

 

骨盤矯正で骨盤の動きをしっかりと出す。

 

➥先ほども述べた通り膝への負担は骨盤の歪みから来ています。

 

 しっかりと骨盤を整えることにより負担が軽減し痛みが緩和されていきます。

 

 まはろ式骨盤矯正で膝に負担の掛からないお身体作りを目指しましょう!

 

 

 

 

JOYトレでインナーマッスルを鍛えて戻らない姿勢作り

 

➥インナーマッスルを鍛えることによって良い姿勢の維持ができます。

 

 それにより重心が正しい状態になり膝に関わるストレスが軽減してきます。

 

 

 

 

変形性膝関節症は痛み、炎症があるときは安静にしなければいけません。

 

しかし、早期の治療を受けることによって変形や痛みの改善が見られます!

 

膝に違和感を感じたときはぜひまはろ接骨院名駅院の受診をおすすめします‼︎

 

 

お問い合わせ

Lineでらくらくご予約 Lineでらくらくご予約