骨盤矯正
施術体験ブログ

お仕事で座っているだけで腰の痛みが出ていませんか?

2022年01月19日

皆さんお仕事で座りっぱなしなのに腰に痛みが走ることやぎっくり腰、長年腰痛に苦しんでいませんか?

 

その腰痛には原因があります!

腰痛が起こりやすくなる原因

腰痛になりやすい原因

実は『座り方』に原因があります!

 

日本は世界を見ても座っている時間がとても長いです。

平均すると約7時間座っています。

長時間同じ姿勢を続けることによってお身体に負担をかけています。

1日のほとんどを過ごしているその姿勢を改善しないことによってお身体は改善しません。

 

腰痛になりやすい人の座り方

①身体を丸めて仕事をする

お仕事のお時間が経過するにつれて身体を丸めコンピューターとの距離が近くなることありませんか?

背中を丸めている姿勢を続けると、背中の筋肉が緊張し続けている状態になります。

その様な状態が続くことによって腰回りの筋肉、靭帯などの組織をあまり使わない状態になり『ぎっくり腰』になりやすくなります。

 

②反り腰の状態で仕事をする

皆さまに正しい姿勢になっていただくときになってしまうことが多いのが『反り腰』の状態になることです。

その他には

・椅子に浅く腰をかけている

・ふんぞり返って座っている 

この様にして座っている方です。

反り腰になることによって腰の筋肉やクッションになっている椎間板にストレスが加わり続けることによって『椎間板ヘルニア』になりやすくなります。

 

腰痛でお悩みなら当院にお任せ下さい

座り方や姿勢は今までの積み重ねによって起こってきたものです。正しい指導や治療、ストレッチを行うことによってお身体は改善して行きます。

当院では根本的にお身体を治していきます!

長年の積み重ねによって発生してしまった症状、電気やマッサージを行えば一時的の改善は見られます。

しかし、その状態を放置し続けることによってぎっくり腰椎間板ヘルニアを引き起こしてしまうことがあります。

当院ではその状態にならないようにしっかりとお身体を治させていただきます、

 

初めにA Iによる姿勢測定を行い、患者さまの現状の姿勢で正しく動いていない場所、負担がかかっている場所を確認し患者様の目でも確認できるようにします。

痛みが強い場合はハイボルテージ治療を行います。その後、お身体本来の動きを出していくために骨盤矯正を行い全身の状態を整えて行きます。

当院では正しい筋肉が使えていない方、腰痛に長年困っている方には正しい姿勢を作るのに大切な筋肉インナーマッスルを鍛えるJOYトレも完備しています。

その他に当院では患者さまに必要な筋肉トレーニングストレッチなどの指導もしっかりと行っております。

姿勢の改善、腰痛で気になる方はぜひ一度ご来院してください。