骨盤矯正
施術体験ブログ

その肘の痛みテニス肘かも!?

2022年04月8日

肘の外側が痛い!

みなさんテニス肘というのを聞いたことはありますか?テニスをする人になりやすい…これは間違いないですが、手を多く使う仕事の方などでもなりやすいと言われております。どのようにしてなるのかを簡単に説明させていただきます。

テニス肘【上腕骨外側上顆】とは・・・

肘の外側の上腕骨外側上顆という部分に痛みが出てきます。ここは手の甲側の筋肉がつく場所でもあります。これらの筋肉は手首や指を伸ばしたりするような筋肉です。そのなかでも、短橈側手根伸筋という筋肉の付け根部分が痛むことが多いと言われております。

これは放っておいておいても、痛みは取れますがひどくなるケースが多いと言われております。そのことから当院はしっかりと治療を行い再発しないようなお身体を目指して行います。

 

どのような人がなりやすいか

  • 手首を返すような動作を繰り返す方
  • 重い物を持ち上げるような動作を繰り返す方
  • 強く握ることが多い方
  • 巻き肩の人
  • パソコン作業が多く手首を起こしている時間が長い方

これらが多く当てはまる方はなってしまう可能性があるたお気をつけてください!!!

 

まはろ接骨院での治療方法は..                                

①痛みがあるところにハイボルテージを行っていきます

                                                                        

 

②私たちの治療を行い筋肉や関節に対してアプローチを行い、全身を整えていきます(上記でもお伝えしたとおり、巻き肩など全身の姿勢などからの影響があるため全身治療を取り入れていきます)

 

 

③テニス肘に対して効果のあるストレッチをお伝えしますので取り組むよう指導します。

 

以上のことを行っていきテニス肘の痛みなどを取り除いていきます。

テニス肘は日常生活の中での動作で痛みが出てきやすい疾患なので放置しておくと半年から1年かかると言われております。そのことから治療をお勧めいたします。

テニス肘でお悩みの方は是非、当院へお越しください!!