骨盤矯正

ぎっくり腰について


ぎっくり腰の概要・原因

ぎっくり腰は、正式な医学用語では「急性腰痛」と呼ばれています。急性という言葉の通り、腰の曲げ伸ばしなどをした瞬間、腰に激痛が走り動けなくなってしまう症状を、通称ぎっくり腰と呼びます。
原因は、主に筋肉の疲労や硬直と言われています。

人は立っている間や座っている間も、バランスをとるために絶えず筋肉を使っています。そのため普段の生活の中で無意識のうちに、少しずつ筋肉は疲労してしまいます。これらの症状が積もり重なることにより、激しい腰の痛みを発症します。

ぎっくり腰の治療法

当院ではまず『ハイボルテージ』という高周波電気治療器で、患部の痛みや炎症を取り除きます。さらに筋肉バランスや骨盤・骨格矯正を行い、筋肉の緊張が原因で負担をかけていた部分まで、しっかりと全身を治療していきます。全身を治療することによって、腰にかかっていた負担を減らし、楽に動けるようになります。

ぎっくり腰を起こしてしまった直後は、痛みのある患部を強く揉んだり触ったりしません。 強く揉んだりしてしまうと炎症が強くなってしまい、さらに痛みが増してしまうことがあります。また、ギックリ腰を起こしてしまった場合は、安静にして痛みが引くのを待つのではなく、早期の治療をおススメします。

ぎっくり腰でお悩みなら当院にお任せください!

当院では痛みを取るだけの「対処療法」を行うつもりはありません。
患者様一人一人に合わせた治療を行い、さらに『痛みを繰り返さない身体作り』を当院のテーマとし、根本改善が行えるように、日常生活指導や運動指導なども行っていきます。

この根本改善のために、「インナーマッスル」を鍛える『JOYトレ』という機械をおススメさせていただいております。

痛みをしっかり取り除き、骨格・骨盤矯正で体を整え、JOYトレを使ってインナーマッスルを鍛える。これによりぎっくり腰以外に、慢性腰痛も改善することができます。
お悩みの方は一度お気軽に当院にご相談ください。

各種保険も適応できます!

   

料金表はこちらから

料金表はこちらをクリック

お問い合わせ

愛西市まはろ接骨院LINE友達追加でラクラク予約!

TOPへ戻る