愛西市まはろ接骨院での腰の症状

  • 長年腰の痛みで本当に悩んでいる
  • 思い当たる原因がない腰の痛み
  • 朝、起き上がる際に腰が痛い
  • 長時間、同じ姿勢で痛みやシビレが出る
  • スポーツをやっていて腰に痛みを抱えている
  • ヘルニアだが手術はせず症状を良くしたい

こんな腰の症状、放っておくとどうなるの?

ベッドからの起き上がりなどで身体を動かそうとした時、腰に痛みを感じたことはありませんか?日常生活の中で腰に負担がかかる動作はとても多いです。仕事での中腰姿勢や、重たい荷物をしゃがみ込んで持ち上げる時などに違和感や痛みを感じ、その症状を放置してしまうと結果的に『ぎっくり腰』『慢性腰痛』になるのです。

腰の筋肉に負担がかかることにより症状が出てしまいますが、ただ筋肉をほぐすだけでは腰痛は治りません。当院ではハイボルテージ+骨盤矯正で痛み・歪みを取り、JOYトレでインナーマッスルを鍛え痛みの出にくい身体を作りましょう!

腰痛になる原因とはなにか

腰の施術

普段の生活の中で腰に痛みを感じたことがある方も多いと思います。腰痛の主な原因は『筋肉』が一番関係していると言われています。それはなぜか?病院や整形外科にレントゲン撮影に行っても『骨には異常がないです』と伝えられることがほとんどなのです。

仕事での中腰姿勢、重たい物を持ち上げる際に筋肉を使うことは想像できますが、身体を動かしていなくても、座っている姿勢、立っている姿勢を維持するだけで筋肉に負担がかかり、痛みが出てしまうのです。

まはろ接骨院では痛みの原因となる『姿勢』から診させていただきます。当院初めての患者様は少しお時間を頂き、身体がどのような状態でどのような動作で腰に痛みが出ているのか詳しくお話しをお伺いし、一人一人の患者様に合った治療をご提案させていただきます。

まはろ接骨院の治療方法は?

腰の施術2

身体の状態を把握させていただき、姿勢測定・身体の評価を行い痛みの原因を明確にしていきます。どのような姿勢で、どのような痛みが出てくるのかを確認し、まずはハイボルテージで痛みを改善します、次に当院オリジナル骨盤矯正で『骨盤の動き』・『背骨の動き』を中心に身体全体の動きを出すことでより痛みの出にくい身体作りをしていきます。

まはろ接骨院はここで終わりません! 痛みが改善しただけでは再発する可能性が高い為、根本改善には『インナーマッスル』を鍛えることがとても大切です。

腰痛は時間が経てば良くなるものではありません、痛みが強くならない為にも早めに治療を行いましょう!

交通事故の腰の痛み(腰部捻挫)

交通事故で腰部を痛めた場合は長期間痛みが腰周りに残るケースがあります。その場合、一般的に腰部捻挫と診断されます。このような捻挫に関連した症状はレントゲンで診断することが難しく、特に治療については、整骨院でのリハビリがオススメです。

腰椎捻挫(ようついねんざ)とは、背骨を構成する腰椎に無理な負荷がかかってしまい、炎症を起こす急性の腰痛です。体の土台になっている骨盤は3つの骨でできており、それらの噛み合わせが弛むと、慢性的な症状となり、悪化すると、神経性のヘルニア等の症状にも繋がります。

当院の施術では、早期改善に加えて後遺症が残らないための施術を行っています。(自賠責保険適用の場合は自己負担0円での専門施術を受けることが可能です)

交通事故施術・むちうち解消

まはろ式自宅エクササイズ 腰痛予防動画

患者様 お喜びの声

愛西市まはろ接骨院のスタッフブログをチェック!

お問い合わせ

TOPへ戻る