骨盤矯正
施術体験ブログ

姿勢を改善する大チャンス! “産後の骨盤矯正”

2019年01月7日

今回は出産経験のある方なら1度は聞いたことがある、

『産後の骨盤矯正』についてお話します!!

 

 

出産してから周りの方の中に、

「しっかりと身体整えた方がいいよ!」

「産後の骨盤矯正はやったほうがいいよ!」

と言われたことがある方はいらっしゃると思います。

当院の患者様の中にも、

「産後の骨盤矯正はやったほうがいい。

と聞いたたからとりあえず来ました。特に症状はないです。」

という方が多く見えます。

 

 

『ではなぜ産後の骨盤矯正を行った方がいいのでしょうか?』

 

①体のバランスが崩れてケガや腰痛、慢性疾患を引き起こす原因となる

妊娠中、お腹の中に赤ちゃんがいることにより、

赤ちゃんを守るためにお腹が前側に張り出すような姿勢、

いわゆる『反り腰』という姿勢になります。

この状態が出産まで続くことで、骨盤が前に傾いてしまうので、

背中や腰に過剰なストレスが加わり、腰痛に繋がります

最悪の場合ぎっくり腰や、慢性腰痛の原因ともなります。

なので出産後は一刻も早く骨盤を正しい位置に戻すことが大切なのです。

 

 

 

②骨盤の位置異常

出産により骨盤が歪んでしまうと、

・内臓器の機能低下

・便秘

・下半身太り

・代謝が悪くなる

など体調面や見た目で、様々な部分で不調などを起こしてしまいます。

体型の変化などは気づくことが多いですが、

内科的なことは気づきにくいので注意してください。

 

③骨盤底筋や腹筋の筋力低下による『尿漏れ』など様々な日常生活トラブル

子供を出産してから、

・お腹に力がいれにくくなった

・踏ん張ることができない

・ふとしたことで尿漏れをしてしまう

このようなお悩みはございませんか?

どうしても妊娠中は子供さんがお腹にいるため、腹筋を使うことがありません。

特に身体の軸となる体幹やインナーマッスル

筋肉は衰えてしまうため尿漏れなどを

引き起こしてしまう方も見えます。

 

➃お尻が大きくなってしまうなど、女性としての外見上の問題

出産に伴い骨盤が横に開いてしまいます。

先ほども上記で述べましたが、

外見上を気にされて、骨盤矯正を受けられる女性は多くいらっしゃいます!

「体重だけなら落ちたけど、体型が,,,」

と皆さん気にされています。

出産前の体型に戻すということは、一見簡単なようで難しいことなのです。

 

 

 

では産後の骨盤矯正は出産後いつまでに行えば良いのか?

出産の際、産道を確保するために『リラキシン』というホルモンが分泌されます。

このホルモンにより、骨盤の靭帯や関節が緩むためスムーズに出産が行えるのですが、

この緩んだ状態が硬くなるまで、

『約6ヶ月』と言われています。

なのでまず産後1ヶ月程度は安静にしていただき、

2ヶ月目以降から骨盤矯正を行うことをオススメしています。

 

 

 

☆当院の産後の骨盤矯正方針

当院は3つの観点から治療を行っていきます。

 

①根本的な歪みを取り除くための骨盤矯正

骨盤矯正と聞くとボキボキ音を鳴らされたり、

何か痛いことをされるのではないか、と不安に思う方が多くみえます。

ですが当院の骨盤矯正は音も鳴らさないですし、一切痛みも伴いません。

誰でも安心して受けていただけるような、無痛でソフトな矯正を行います。

 

 

 

②骨盤を閉めるための運動

尿漏れの原因の時にも述べたように、

出産に伴い骨盤底筋という筋肉が緩んでしまいます。

なので、この骨盤底筋をしっかりと意識して、

骨盤を一刻も早く閉めるための運動を行っていきます。

 

 

③腹筋を鍛えるためのトレーニング

妊娠に伴い筋力低下を起こしてしまった腹筋に対しては、

当院では『JOYトレ』という機械を用いて、電気の刺激により鍛えていきます。

骨盤矯正で歪みや症状は改善されるのですが、

この腹筋がしっかりといていないと、歪みを繰り返してしまう原因となります。

なのでこのJOYトレをしっかりと行うことにより、歪みの再発予防ができるのです!

特に帝王切開で出産された方は、腹筋の筋力低下が著明にみられるのでオススメです。

 

 

ここまで産後の骨盤矯正の重要性をお話しさせていただいて、

産後の骨盤矯正の大切さをご理解いただけたかと思いますが、

それでも通院を悩まれる1つの理由として、

「子供が泣いたり、ぐずったりしたらどうしよう」

とお悩みの方も見えると思います。

ですが当院はお子様連れでも大歓迎です!!

当院は女性スタッフも多く勤務しているので、

泣いてしまってもスタッフがあやしたり、抱っこして落ち着かせることも可能です(^o^)/

また普段使用されているベビーカーでご来院されても構いません!!

 

 

 

『産後の骨盤矯正は有効な期間が限られているので、

出産前のように元通りにするチャンスは今しかありません!!』

 

『出産』は女性にとって必然的なことかもしれませんが、

人間には非生理的な、身体に非常に大きな負担がかかることなのです。

一番最初に述べたように、痛みや症状がなくても、

「とりあえず来ました」という理由で結構です。

産後の骨盤矯正でどこに通えば良いのかお悩みの方、

どうすれば良いか分からなくてお悩みの方、

ぜひ1度当院へご相談ください!!

患者様のお悩みを聞き、それぞれの患者様に適した治療メニューを

自信をもって提供させていただきます(*^^*)

 

 

☆骨盤の歪みを根本から整えたい方

⇒愛西市、津島市口コミNo.1 まはろ接骨院の骨盤矯正を!!

 

 

痛みの予防治療!!インナーマッスルトレーニング ”JOYトレ”

2018年05月12日

今回はまはろ接骨院大人気メニュー

『JOYトレ』についてご紹介します!

 

JOYトレとはお腹にパッドを8つ貼り、

30分間寝ているだけで、スポーツ選手でも鍛えることが難しい

『インナーマッスル』をダイレクトに刺激できる画期的な機械です!

 

インナーマッスルは簡単に一言でいうと、

い姿勢を維持するためにとても重要な筋肉です。

このインナーマッスルがしっかりと働かないと、

一度良くなった姿勢が、また歪んでしまう原因となります。

 

なぜJOYトレを真剣にオススメするのか。。。

それは当院の目標である『痛みのでにくい身体作り』

最終的には『接骨院からの卒業』を本気で考えているからです!

 

 

日頃から多くの患者様を見ている中で思うことが1つあります。

それは、痛みがとれて調子が良くなると、ご来院されなくなる患者様が非常に多いことです。

 

確かに、人は痛みがあると日常生活や仕事に支障がでるので、一刻も早く治そうとします。

しかし痛みが弱まると支障がなくなるので、身体の治療に対する優先順位が下がります。

これは仕方のないことなのかもしれませんが、こういった患者様がどうなるかというと、、

必ずといっていいほど、しばらくしてから同じような痛みを繰り返し、再度ご来院されます。

 

なので痛みが良くなって終わりではなく、

『痛みのでにくい身体作り』

言い換えると『予防治療』=『JOYトレ』が本当に大切なのです!!

 

 

 

☆JOYトレをオススメする理由

 

○腰痛でお悩みの方

当院が行うインナーマッスルの検査を、腰痛でお悩み方に実施すると、

ほとんどの方がインナーマッスルの筋力が弱いです。

それに比べ背筋が強いため、インナーマッスルと背筋のバランスが崩れ、

背筋が緊張してしまい、結果的に腰痛に繋がります。

最悪の場合、ぎっくり腰を起こす引き金にもなってしまいます。

 

 

 

○肩こりでお悩みの方

肩こりが慢性化している方の多くに共通することがあります。

それは『猫背姿勢』です。

インナーマッスルは良い姿勢を保つために、非常に大切な筋肉です。

インナーマッスルが弱いと、背筋が伸びた良い姿勢が上手く保てないため、

無意識のうちに猫背になってしまいます。

猫背になってしまうと、肩甲骨周りの筋肉が異常に硬くなってしまい、

最悪の場合、肩が上がらなくなったりと、日常生活にかなりの支障が出ます。

猫背でお悩みの方は、当院の猫背矯正とJOYトレをセットで行うと非常に効果的です!

 

 

 

○膝痛でお悩みの方

先にも述べたように、インナーマッスルが弱いと前かがみになってしまいます。

前かがみになった時に身体のバランスを取るのは、

太ももの裏の『大腿二頭筋』や、ふくらはぎの『腓腹筋』という筋肉です。

この二つの筋肉は膝の周りに付いているため、

これらの筋肉に負担がかかりすぎて硬くなると、膝の動きが悪くなり、

バランスが崩れてしまうので、結果的に膝の痛みに繋がります。

 

 

○よくつまづく方

JOYトレを行うことにより『腸腰筋』という筋肉が鍛えられます。

この腸腰筋は股関節を屈曲する、簡単に言うと足を上げる働きがあります。

段差がないところでよくつまづく、階段が登りにくいなど

このようなお悩みはございませんか?

 

特にご高齢の方は転倒して、太ももの足の骨折(大腿骨頸部骨折)

されてしまう方が非常に多いです。

この転倒の一番の原因は『足が上がらない』ということです。

いつまでも自分の足で歩き続けたい方や、ご家族に迷惑をかけたくない方、

若いうちからこのJOYトレを行い、転倒予防に努めることをオススメします!

 

 

 

○運動ができない方

症状が良くなってきた患者様の中に、

「痛みが治まってきたので、少し運動したらまた痛くなってしまった。」

とお悩みの方が時々みえます。

皆さん運動はしなければいけないという、高い意識はお持ちなのですが、

なかなか気持ちに身体がついていけず、

良くしようとする気持ちが、悪影響をもたらすことが少なくないのです。

まずはJOYトレでインナーマッスルを鍛え、

体幹を安定させてから運動することをオススメします!

またJOYトレはインナーマッスルを強制的に働かせるので、

回数を重ねることにより、基礎代謝をあげることができます。

この基礎代謝上昇により、内臓脂肪の燃焼にも繋がります!

 

 

 

このようにJOYトレは腰痛の方だけでなく、

様々な症状でお悩みの方に、JOYトレをオススメできることがわかると思います。

 

上記の中で一つでもお悩み項目が当てはまる方、

二度と同じような痛みで接骨院に行きたくない方、

ぜひ一度JOYトレのお試しをオススメします!

「寝ているだけで、何が鍛えられるんだ。」

と半信半疑の方も、体験すると必ずビックリします!

 

 

 

インナーマッスルは一度鍛えてしまえば、

その筋肉を日常生活の中で使い続けるので、急激な筋力低下は起こしません。

この機会に痛みを根本的に治し、『健康な身体』を一緒に手に入れましょう!!

 

ここ最近、かなりの大好評をいただいているため、

機械を一台増やし、ご予約をお取りしていただきやすくなりました。

通常価格の半額での『お試し』も可能です!

気になる方は一度、お問い合わせください!!

 

 

 

☆何度も同じ痛みでお悩みの方

根本改善に自信あり!人気No.1のまはろ接骨院へぜひ!

腰を反ると痛みが出る。脊柱管狭窄症

2018年04月25日

今回は50~70歳の方によく好発するとされている、『脊柱管狭窄症』についてお話します!

 

★次のような症状でお悩みではありませんか?

①腰からお尻、足にかけて痛みや痺れがある

②痛みがある時に前かがみになると和らぐ

③長時間連続で歩くのは困難だが、少し休憩するとまた歩けるようになる(間欠性跛行)

 

上記のような症状がある方は、脊柱管狭窄症の疑いがあります!

坐骨神経痛と似たような症状ではありますが脊柱管狭窄症には

特有の間欠性跛行の症状が多くみられます

 

 

 

★脊柱管狭窄症になる原因

まず『脊柱管』とは何かと言いますと背骨にある

神経の通り道の隙間のこと脊柱管と言います。

この隙間が狭くなってしまい神経に異常をきたしてしまう病気です。

どのようにして脊柱管狭窄症になるかと言いますと、

多くの方の場合は加齢に伴う背骨の変形などで

神経を圧迫してしまうことが主な原因です。

重たい物を持つことが多い方にも発症することが多いです。

この脊柱管狭窄症でカギになるのが『圧迫』というキーワードです。

楽な姿勢として前かがみになると痛みが緩和される理由として、

圧迫されていた神経が隙間ができることによって圧迫されなくなるからです。

変形により神経を圧迫してしまうことによって

腰から足にかけての痛みやしびれを伴います。

※黄色のヒモみたいな物が神経になります。

写真のように神経が骨と骨との間で挟まれてしまうとシビレなどが起こります。

 

 

★脊柱管狭窄症の治療法

脊柱管狭窄症の原因は『変形』であるため、根本的に治すのは手術になります。

しかし手術をしても100%治るわけではありません、、、

もちろん手術をして良くなる方も多くいらっしゃいます。

ですが患者様の中に

「3.4年前に脊柱管狭窄症の手術をしたが、また同じような症状がでてきて悩んでいます。」

とおっしゃられる方が、とても多くみえます。

なぜ再発するのかというと、

・別の場所の変形により神経を圧迫している

・同じ姿勢を繰り返すことによって同じ場所で神経が圧迫してしまう

など様々な原因があります。

 

なので「脊柱管狭窄症になってしまう原因」である

姿勢不良や関節の硬さ、筋肉の硬さなどをしっかり治療していきます。

 

当院の脊柱管狭窄症に対する治療法を説明します!

①凝り固まった筋肉を緩める。

②痛みをかばい続け歪んだ身体を整えるために、骨盤矯正を行います

③インナーマッスルを鍛えて姿勢を良くする

 

まずはしっかりと緊張している筋肉を

「ハイボルテージ」「マッサージ」でほぐしていきます。

硬くなっている筋肉をほぐすことによって血流の流れも良くなり、

身体全体が楽になっていきます。

 

 

次に歪みのある身体に対しては骨格・骨盤矯正を行います。

骨盤を整えることで姿勢をよくし、

神経が圧迫されている部分への負担を軽減させます。

関節もしっかりと正常に動かす事が出来るようにすることで

今後も痛みやしびれが出ないような身体作りも行っていきます。

 

 

骨盤を整え、姿勢を良くした後はインナーマッスルを鍛えます。

当院ではプロのスポーツ選手も実際に使っている

「JOYトレ」という機械を用いてトレーニングを行っていきます。

 

※JOYトレについて書いてあるブログです。参考に読んでみてください。

 

 

 

インナーマッスルとは身体の奥にある腹筋の部分になります。

身体の奥にあるインナーマッスルは正しい姿勢を維持する為

必要な筋肉であり、骨盤を安定する筋肉でもあります。

このインナーマッスルを鍛えることによって

骨盤が安定して姿勢がよくなり脊柱管狭窄症の予防になります。

 

痛みを取り除き、身体を整えて、再発予防としてトレーニングを行う。

当院は患者様のために最後までサポートさせていただきます。

 

 

 

このページも是非読んでみてください

→脊柱管狭窄症の症状ページになります

 

 

 

 

セルフホワイトニング始めます!!!

2018年04月17日

まはろ接骨院で2月から『セルフホワイトニング』がスタートしています。

セルフホワイトニングとは・・・患者様が、すべての工程をご自身で行って頂く必要があります。

 

「セルフホワイトニング 歯 イラスト」の画像検索結果

 

 

 

 

 

歯科医院でするホワイトニングとの違いは?

歯科医院で行う施術は、オフィスホワイトニングといい、歯科医や歯科衛生士がいないと取り扱えない『過酸化水素』が主成分の薬剤を用いて歯を漂白するホワイトニングです。効果的には、一般的にエナメル質を溶かすので真っ白になりますが、虫歯や人口歯がある場合はホワイトニング自体出来ません。

①所要時間,,,1時間~1時間半

②料金,,,\10,000~

③食事制限あり

➃虫歯・人工歯がある場合できない

⑤1回の利用で白さを実感

 

まはろ接骨院で行う施術は、セルフホワイトニングといい、名前の通り、すべての工程をご自身でして頂きます。近くにスタッフが説明しながらいますが、工程をお手伝いすることは出来ません。溶剤の主成分も医薬品に該当しない無機化合物で食品にも使われている『酸化チタン』を使用するので、効果的には歯の本来の白さ取り戻すのが目的となります。

①所要時間,,,10分

②当院料金,,,¥5000(回数券あり)

③食事制限なし

➃虫歯・人工歯がある場合でもできる

⑤1回の利用で白さを実感できにくい

*このように、時間、料金など様々な違いがありますが、皆様の目的にあった施術でホワイトニングを行ってください。歯の印象で、人の印象もガラリと変わります。

 

 

 

セルフホワイトニングはこんな方におススメ

①歯の黄ばみが気になる

②今より歯を白くしたい

③タバコを吸っているor吸っていた

➃結婚式など大切な予定がある

⑤笑顔に自信を持ちたい

⑥興味はあるがなかなか行く勇気がない

⑦予算が気になる               

など、、、

 

                             

光触媒によるホワイトニングのしくみ

①歯の表面には、食生活や着色要因にさらされることによる汚れ(ステイン)が付き、歯が黄ばんでいきます。

②酸化チタンが含まれる溶液に青色LEDを当てることで、光触媒が発生し、汚れを浮かび上がらせます。

③その後の歯磨きで、浮き上がった汚れを洗い、酸化チタンでコーティングされ、汚れが付きにくくなります。

「笑顔 画像」の画像検索結果

 

 

皆さんは自分の歯に自信はありますか?

人の第一印象は、ほとんどが視覚情報から決まります。パッと見た時に1番目に目につくのは、『見た目』、2番目に目につくのが『歯』です。(表情)

 

歯が黄色いだけで,,,

・年齢より老けて見える

・笑顔に自信がないなど,,,

歯が白くなると,,,

・年齢よりも若く見える

・笑顔に自信が持てるなど,,,

近年、美容に関心を持たれる方が男女問わず増えており、ホワイトニングをする方も、増えて

きました。ただ、芸能人みたいに真っ白は、、、という意見も少なくありません。そこで、まはろ接骨院は、『自然な白さが良いという方』に是非体験して頂きたいと考えています。

「セルフホワイトニング 歯 イラスト」の画像検索結果

 

セルフホワイトニングの仕組み

酸化チタンという溶剤を塗り、歯にLEDライトを照射し、ステインという歯に蓄積した汚れを浮かび上がらせます。その後歯磨きをするこにより、ステインを除去します。

まはろ接骨院のLEDライトは55W。→セルフで行える範囲で最大限の出力です。

ホワイトニング終了後は、酸化チタンが歯の表面にコーティングされるため、1週間前後は歯に汚れが付きにくい状態が続きます。

あくまで、まはろ接骨院でのホワイトニングは、本来の白さを取り戻すためのホワイトニングであることをご理解頂きお試しを1度体験してみてください!!

「セルフホワイトニング 歯 イラスト」の画像検索結果

 

『やってみたいけど,,,』と悩まれている方はお話を聞くだけでも構いません。まはろ接骨院スタッフが対応させて頂きます。

 

最後に,,,

まはろ接骨院ホワイトニングをおススメするのには、理由があります!!!

                  

それは、人の身体作り・健康に直接関わってくるのは、『食事』です。そして、その食事を支えているのが『歯』です。

                  

歯を美しくキープしようとする意識が『健康な歯』を作り、自分自身の健康を守ることにもつながる‼

と私達は考えているからです。

まはろ接骨院で様々なことに取り組んでいるのも、大前提に、患者様・利用者様の健康な身体作り』という強い思いがあるからこそです。

☆まはろ接骨院は、一人一人の悩みに寄り添い、健康のお手伝いをさせて頂いております。

 色々なことに、挑戦し、より一人一人にあった健康な身体を一緒に見つけましょう!!!!!

 

これからも皆様の笑顔と‘‘ありがとう‘‘連鎖に繋げていけるよう精進していきます。

愛西市・津島市で痛みに悩まれている方、悩んで終わりではなく、一度相談だけでも大丈夫です。当院スッタフがしっかりとお答えしますので安心して来てください。

 

 

 

 

突然起こる腰の痛み「ぎっくり腰」に注意!?

2018年04月17日

今回はぎっくり腰になってしまった患者様のことを紹介したいと思います。

「朝起きてシャワーを浴びている際に急に腰にピキッっと痛みが走り、

全く動けなくなってしまいました。

過去に何度かぎっくり腰を経験しているが、

いつもは仕事が忙しかったり、物を持ち上げた際など作業中だったが

今回は特に仕事も忙しいわけでもなく、特別なことをした覚えは全くありませんでした。

若い時に整体は通っていたが特に一回しか行かず今は通っていない。

寒くなってきたせいなのか動けんくなったしまったことは本当に情けない。

痛みなく動けるようになりたい。

という相談でした。

急に暖かかくなり、動けるようになってくると固まっていた筋肉を

使うことによってぎっくり腰をする方が増えてしまいます。

皆さんも十分にお気を付けください。

ぎっくり腰になると立ち上がるのも一苦労です、、、

あまり無理せずいつでも当院にお越しください

 

 

ぎっくり腰治療としては当院では

・ハイボルテージ

・筋肉調整

・骨格、骨盤矯正

を行って治療して行きます。

 

 

当院は筋肉を緩めるための筋肉調整として決して強く揉んだりはしません

ぎっくり腰は筋肉のけいれん状態とも言えます。

けいれん状態で強く揉んでしまうと余計に痛みが出現してしまったり、

炎症反応によって痛みが強くなってしまいます。

なので当院としては痛みや筋肉の張りを和らげるためにまずは

「ハイボルテージ治療器」を使います。

ハイボルテージを患部に直接当て、

超音波と電気のコンビネーション治療を

行うことによってまずは痛みを取ります

 

 

その次に筋肉調整で筋肉を和らげていきます。

ここでは患部以外の部分をしっかりと緩めていきます。

ぎっくり腰になってしまうと他の筋肉をかばって使って動きます。

だからこそ腰自体の張りを取るだけでなく、周りの筋肉をしっかりと緩めていき

腰にかかる負担を減らしていきましょう。

 

 

次に骨格・骨盤矯正を行っていきます。

骨盤矯正といってもボキボキ骨を鳴らすような、

痛みを伴うような矯正は一切しません

安心安全かつソフトな骨盤矯正を行います。

骨盤矯正を行うことによって身体全体のバランスを整えて

腰に負担がかからないように、負担がかかっていた腰以外の部分を

整えるようにしていきます。

※実際の治療風景です。

 

 

患者様の現在の身体の状態をしっかりと評価し、

ハイボールテージで痛みを取り除き、

マッサージで筋肉を緩める、骨盤矯正で身体を整える。

最後にJOYトレでインナーマッスルを鍛える

この一連の流れで当院は治療していきます。

 

なぜ当院は骨盤矯正を行うのか?

当院の治療コンセプトは「痛みの出にくい身体作り」です。

ただ痛みを取るだけではなく、その先のことまでお手伝いできるように

という思いで治療させていただいています。

ぎっくり腰など慢性の腰痛はその時の痛みを取るだけでは

一時的な痛みの改善にしかなりません

時間がたってしまうとまた繰り返してしまったり、

痛みが出てきたりしてしまいます。

 

 

ぎっくり腰の原因は腰の筋肉が知らず知らずのうちに疲労し、

硬くなり、ふとした時に硬くなった筋肉が緊張してしまい、

ぎっくり腰を引き起こしてしまいます。

 

 

どうして筋肉は硬くコリ固まってしまうのでしょうか?

筋肉は日常生活を過ごすだけで毎日使います。

使えば使うほど疲労していきます。

通常は身体を休めることや寝ることで筋肉や身体の疲労は抜けます。

しかし骨盤が歪んでいると血液循環も悪くなってしまい、なかなか疲れも取れません。

疲れが取れないと少しずつ筋肉が疲労して、、、

という感じで悪循環となってしまいます。

 

 

なので筋肉を緩めるだけではその場限りの回復にしかなりません。

まはろ接骨院に来ていただいた患者様には

その場限りの治療ではなく、しっかりと骨盤も整えて

ぎっくり腰を繰り返さない身体になって頂きたいです。

※症状が良くなった患者さんと写真を撮らせていただきました

 

ぎっくり腰を今後起こさないために

当院では日常生活指導や運動療法などを用いて

普段の生活から腰痛が起こりにくいように

「予防治療」にも力を入れています。

 

 

予防治療として当院ではインナーマッスルを鍛える

「JOYトレ」という機械を用いてトレーニングを行っていきます。

 

 

インナーマッスルとは身体の奥にある腹筋の部分になります。

身体の奥にあるインナーマッスルは正しい姿勢を維持する為

必要な筋肉であり、骨盤を安定する筋肉でもあります。

このインナーマッスルを鍛えることによって骨盤が安定して腰痛予防になります。

実際に粕谷先生もJOYトレでインナーマッスルを鍛えています。

 

 

さらに腹筋を鍛えることによって、

背筋との前後のバランスがとれるようになります。

腹筋と背筋のバランスが崩れていることも

慢性腰痛やぎっくり腰の原因の一つです。

腹筋は日常生活の中で使う機会はとても少ないです。

朝起き上がる時、、、ぐらいしか腹筋を使わないんですね。

背筋は物を持ち上げる際、手をついて起き上がる際など

様々な時に背筋は使っています。

なので慢性腰痛の方は背筋を鍛えるのではく、

普段あまり使うことのない腹筋をしっかり鍛える必要があります。

 

愛西市、津島市、稲沢市周辺の方で

・ぎっくり腰を繰り返している

・慢性の腰痛に悩んでいる

そういった方はぜひ一度まはろ接骨院にご相談ください。

当院の

「痛みを取る」

だけの治療でなく

「痛みの出にくい身体作り」

をコンセプトとした治療を受けてみてください^^

しっかりと治療を行って痛みから解放されましょう!

 

 

ぎっくり腰を起こしてしまったら

 →当院におけるぎっくり腰治療について

 

 

新生活、ストレスから解放されたい人必見です!

2018年04月17日

今回は心(精神)の健康について紹介させて頂きます。

 

 

健康とは病気でないことと思われがちですが、実は違います。

肉体と精神どちらも健康な状態でなければなりません。

人間はセロトニンと呼ばれる神経伝達物質が減ると不安やイライラが大きくなります

『セロトニン』には精神を安定させる作用もあります。

また、『セロトニン』が不足すると、精神の安定を保つことが難しいです。

『セロトニン』とは体内にアミノ酸の一種であるトリプトファンという栄養素を取り入れることで合成される物質です。

 

『トリプトファン』

→腸に取り込まれる

→血液中循環

→腸や脳などトリプトファン水酸化酸素をもった細胞によって

セロトニン』が合成

このような感じで『セロトニン』は作り出されます。

 

『トリプトファン』の過剰摂取は副作用があります。

『トリプトファン』の摂取量としては、成人が1kgあたり4mg

つまりは50kgの人だと200mgが目安となってきます。

また、『トリプトファン』は様々な食材に含まれていますので、紹介していきます。

 

☆主食

食パン(95mg)

精白米(35mg)

 

☆肉類

ベーコン(140mg)

フランクフルト(150mg)

鶏からあげ(290mg)

鶏もも肉(350mg)

とんかつ(320mg)

牛肉(200mg)

豚肉(220mg)

 

☆魚類

焼き秋刀魚(290mg)

焼き鯖(350mg)

ほっけの開き(240mg)

☆豆・ナッツ類

くるみ(200mg)

落花生(280mg)

油揚げ(350mg)

木綿豆腐(98mg)

挽き割り納豆(240mg)

 

☆卵・乳製品

前脂無糖のヨーグルト(48mg)

鶏卵[茹でる・生ともに](180mg)

プロセスチーズ(290mg)

 

☆野菜

春菊(40mg)

キャベツ・タマネギ(11mg)

ニンジン(8.8mg)

サニーレタス(20mg)

 

☆フルーツ

りんご(1.1mg)

バナナ(10mg)

いちご(8.2mg)

*全て100g中に含まれる量となっております。

自分に合った量を摂取し、栄養バランスにも気をつけていきましょう!

 

 

心と身体の状態が関係していることを心身相関と言います。

心身相関の例えを出すならば

◯人前で話しをしなければいけない時

◯ジョギングをすると気分がスッキリする時

などです。

また、ストレスとは物理学で使われます。

物理学とは自然界のあらゆる現象を包括的に理解するための理論となっています。

わかりやすく説明をするならば

ゴムボールに圧力をかけるとボールは歪みますよね?

この歪みこそが『ストレス』なのです。

ストレスを引き起こす原因をストレッサーと言います。

この『ストレッサー』が人間に加わってしまうと、『歪み』は身体や心の不調、また病気となります。

ストレス状態が長く続くと、不快感やイライラ感を募らせてしまい、不眠や頭痛、さらには過呼吸症候群を引き起こすこともあります。

これはストレスによって自律神経や内分泌系の緊張を持続的に高めてしまったことが原因となります。

他にもPTSD(心的外傷後ストレス症候群)のように、大きな自然災害などによって激しい無力感や持続する恐怖感などに襲われ、悩まされるという精神的な症状が現れたりすることもあります。

 

 

私たち人間はもともと、ストレスに対応する力を備えています。

自分に合った方法でストレスに適切に対処する必要があります。

また、ストレスをコントロールすることが心の健康には大切となってきま

では、ストレスはどうすれば解消されるのでしょうか?

また、セロトニンを増やす方法を挙げていきます。

 

 

リズム運動

同じ動きを繰り返して行う『リズム運動』は、脳のセロトニン神経を刺激するため、良い運動とされています。

その中でも私たちが身近に行いやすいものを紹介させて頂きます。

 

1.体を動かす

有酸素運動は脳が刺激されるため、ストレスを和らげてくれます。

少し息が上がるような有酸素運動が良いとされます。

また、一定のリズムで筋肉と緊張と弛緩を繰り返す時にセロトニンが放出されやすくなります。

ここで大切なことはリズムが乱れずに、集中して行うことです。

ランニング・筋トレ・水泳・ダンス・ウォーキングがよいとされています。

 

 

2.咀嚼

よく噛むことによって、また顎を動かすだけでもセロトニンが分泌されます。

また、これも一つの『リズム運動』となります。

食事の際、少しでも意識することによって変わります。

 

 

3.カラオケ

歌を歌うことは、呼吸のリズムを意識して行うため比較的行いやすい『リズム運動』です。

ひとりカラオケだと誰にも邪魔されずに、集中して歌えるため、セロトニンの分泌されやすいです。

 

4.エステやマッサージ

心地よく触れ合う行動がセロトニン分泌を促します。

エステやマッサージなどは、お互いのセロトニンが活性化されます。

 

 

愛西市にあるまはろ接骨院・美容整体WELINAでは、骨盤矯正や治療などの施術がメインとはなってきます。

しかし、身体を良くするだけではなく、心も健康になって頂きたいという思いがあります。

来院された全ての人に元気を与え続ける医院でありたいです。

ですので、皆様の身体の健康はもちろん、心の健康のサポートもさせて頂きと思いますので、一緒に頑張っていきましょう!

そして健康になって、当院からの卒業を迎えてくださいね!

 

名古屋市・他県からも来院多数→小顔矯正HP

 

高齢者の事故が多い理由

2018年01月15日

今回は交通事故』について紹介させて頂きます。

2017年の愛知県での交通事故死者数200人で、15年連続で全国最多となりました。

200人のうち110人が65歳以上の高齢者でした。

なぜ高齢者の事故や死者数が多いのか。

また愛知県では交通事故の発生が多発するのか?

 

 

 

 

 

 

最近高齢者の方が車に乗り交通事故を起こすというニュースをよく目にします。

高齢者の方々の交通事故が増えた理由としてあげられるものは、

少子高齢化により高齢者が運転する人の割合が増えたということです。

また、高齢者が事故を起こしやすいのは

◯とっさの判断力

◯注意力

◯集中力

といった危険回避力運動能力の低下です。

それらが低下することにより

◯アクセルとブレーキを踏み間違える。

◯反対車線の道路を逆走する。

◯認知症の高齢者が運転をする。

ということが起こるようになります。

 

 

これら以外にも「昔から運転をしてきたから自分は事故しない、大丈夫」

自信を持ち、事故を引き起こすこともあります。

自分自身では運動能力の低下を気づくことは難しいので、

高齢者の方々の交通事故が絶えません。

 

 

 

 

 

 

 

また愛知県での交通事故が多発する理由としては、

名古屋走り(他県の方にマナーが悪い運転方法)が原因だと思われがちですが、

実際は車両保有台数全国でダントツで一位だからです。

車両保有台数が多く、また他県に比べて幹線道路が広いため、

必然的に交通事故が起こりやすくなっています。

 

 

 

 

 

 

交通事故の種類

交通事故には人身事故物損事故があります。

 

人身事故とは交通事故を起こした際に被害者が負傷をした場合事故のことを示します。

被害者のケガの重さに関係なく刑事責任(法律を犯した者に対し、国により懲罰などの罰が与えられる責任)が伴い、加害者へは違反点数が付いたり罰金・処罰を受けることになります。

人身事故の原因の多くは交通ルール違反です。

例えば…

◯車両での信号無視

◯通行禁止違反

◯指定方向外進行禁止違反

◯一方通行違反

◯最高速度違反(速度超過)

◯飲酒運転(酒酔い運転)

◯薬物使用運転

◯疲労運転

◯無免許運転

◯歩行者の信号無視や飛び出しなど

 

 

 

 

物損事故とは被害者に負傷がなく、車両などの物(財産)に損害がでた場合の事故を示します。

物損事故の原因の多くとしてはわき見運転が原因となります。

.

例えば

◯携帯電話の使用

◯カーナビの操作や使用

◯テレビの視聴

◯居眠り運転

◯ながら運転

◯安全不確認など…

 

 

 

事故類型

事故類型とは,事故をまず当事者の種類(人または車両)によって分類し,

当事者の事故時の行動等(動き,位置,衝突物 等)によって更に細かく分類したものをいいます。

また、事故時の当事者の進行方向や行動(直進中,右折中など)そして衝突地点など様々な要素で事故の種類を分類しています。

 

☆人対車両

☆車両対車両(車両相互事故)

◯正面衝突

◯側面衝突

◯出会頭に衝突

◯接触事故

◯追突事故

◯後退時衝突事故

☆車両単独事故

◯道路外逸脱

◯構造物に衝突

◯車両横転

◯車両転落

☆列車など…

 

 

 

交通事故は突然起こります。

細心の注意を心がけていたとしても起こってしまいます。

もし、交通事故に遭われた時の対処法としては

 

1.119番へ電話📞

まずは負傷者がいないか確認します。

負傷者がいた場合は、応急処置を施し救急車を手配します。

また、交通量の多い場所で事故が起きた場合には車を移動させましょう。

後続車両に轢かれてしまうなどの二次災害の危険があります。

 

2.110番へ電話📞

軽い事故でも連絡をするようにしましょう。

加害者側が警察に連絡することが多いですが、被害者・加害者どちらかはっきりとわからない場合もありますので、余裕があれば自身で警察に連絡しましょう。

この時に連絡を怠ると負担金が増える場合や法律で罰せられる場合があります。

 

3.お互いの連絡先の確認

相手の住所・氏名・電話番号などを記録してください。

また、時間がある場合は事故の状況や破損状況などを写真に残すことで証拠にもなります。

 

4.まはろ接骨院へ

当院へご連絡ください。

患者様の完治まで私たちがサポートいたします。

なかなか知られていませんが、接骨院で事故治療を受けることが可能です。

整形外科と連携しているため、医療面のサポートも充実しています!

また、わからないことがありましたら当院が責任を持って対応させて頂きます!

 

5.任意保険会社へ連絡

その場での示談は禁物です。

むち打ち症やなどの後遺症は出てくるまでに時間がかかります。

事故した当初は痛みが出てきませんが、後になって出てくる方も少なくはありません。

ご契約されている任意保険会社へ連絡して下さい。

 

 

 

一年を通して12月・1月は特に交通事故の件数が多いと言われています。

日照時間が短く、視界がとても見えにくくなります。

また、夜間はライトを照らしても昼間よりは視界が狭まり、ほとんど見えない状態にあります。

右左折時やバックしている時に、歩行者や自転車が急に出てきても対応できずに事故が起こるケースが多いです。

 

冬の事故を防ぐためには

◯車間距離を一定に保つこと

◯スピードを出しすぎないこと

◯ライトを早めにつけること

◯冬用のタイヤに交換しておくこと

◯右左折や後進する時は特に周りに気を配るなど…

意識するだけでも事故を防ぐことは出来ます。

交通事故はいつどこで起こり得るかわかりません。

自分も気をつける、また相手にも事故をさせないように心がけて運転していきましょう。

 

子供が突然股関節の痛みを訴えたら・・・

2018年01月10日

子供が急に股関節が痛い!!!

訴え時に考えられる危険な原因や病名をご説明します。

 

ここでは、捻挫などをしたわけでもないのに、

子供が股関節を痛いと訴える際に考えられる原因や病名、

その際の見分け方について調べてみました。

 

「見る イラスト」の画像検索結果

 

 

子どもの年齢によってなりやすい疾患も変わってきます

ここでは、

「痛みが発生しやすい部位」「年齢別」に分けて、

疑われる疾患を一覧にしました。

まずは疑われる病名を知り、

その病名の症状などについて詳しく調べることをおすすめします。

「びっくり イラスト」の画像検索結果

 

子供が、股関節を痛む事で考えられる病名は以下のものがあります。

・大腿骨頭すべり症

・ペルテス病

が考えられます。

 

症状の出方は個人により様々なので、

いろいろな視点からお子様の症状をよくみてあげるようにしてください。

また、子どもの年齢によっても、なりやすい病気かどうか変わってきます。

それぞれの疾患には、なりやすい年齢(好発症年齢)があるためです。

大腿骨頭すべり症の場合は10~14歳の男児に多い特徴があります。

ペルテス病4~7歳(2~12歳に発症)に多い特徴があります。

 

たとえば子供が股関節に痛みを訴え、

その子供の年齢が4歳だった場合では、

一番疑わしいのはペルテになります。

 

このように痛みの場所と年齢によって考えられる症状が変わってきます。

また痛みを感じない股関節の病気には「先天性股関節脱臼」もあります。

生後間もない赤ちゃんに発症に、3~4か月検診で発見できる疾患です。

 

では、子供が股関節の痛みを訴える疾患である

「大腿骨頭すべり症」「ペルテス病」

について詳しくみていきましょう。

 

・大腿骨頭すべり症(10代の男児に多い股関節の病気)について

太もものつけ根にある「大腿骨頭」の軟骨関節で骨同士が直接こすれないように、

骨の表面についている組織。衝撃を吸収したり、

関節が滑らかに動くのに必要な部分がずれた状態です。

 

・股関節の痛み、ひざ・かかと・おしりの痛みの場合もあり

・歩き方の異常(足を引きづる、足を外側に回しながら歩く)

・足の曲げ伸ばしがうまくできない

(仰向けになって膝を曲げたときに、膝が外側へ開く)

股関節を内側にひねると痛みを訴える

 

特徴的なのは、子供さんは大腿骨頭すべり症で、

股関節の病気なのにもかかわらず、

大腿部や、膝の痛みを訴え、

大腿部や膝の治療を受けるケースがしばしば見受けられます。

子供の股関節の病気の中では、頻度は少ないものの、

長期間罹病すると、滑りが行動にある傾向が強いので、

早期発見、早期治療が大切です。

大腿骨頭すべり症はなぜ起こるのでしょうか?

 

考えられる原因は2つあります。

一つ目は、ホルモンが原因となり、

骨端線(成長軟骨)の力学的強度の低下(脆弱化)をひき起こしているといわれています。 その原因となるホルモンは成長ホルモン性ホルモンです。

成長ホルモンは骨を成長させる働きがあります

一方、性ホルモンは、

これらの増えた子供の骨(軟骨細胞)を

硬い大人の骨に成熟させる働きがあります。

これらのホルモンの分泌が不均衡

(成長ホルモンの旺盛な分泌と、性ホルモンの不足)

が力学的強度の低下を引き起こしているといわれています。

二つ目は、力学的負荷の増加が原因であるといわれています。

身体のバランスが崩れることにより、通常よりも負担がかかることが考えられます。
また、体重の増加や運動量の増加が関与しているとされており、

比較的肥満体形の子供さんに多く発症している傾向があります。

 

 

・ペルテスについて

「ペルテス病」は、

いつの間にか大腿骨骨頭(だいたいこつこっとう)

という太ももの骨の頭が「一時的に壊死(えし)」を起こす病気です。

主に特に4~9歳頃の男の子に多く発症します。

骨の成長に必要な骨端部分への血流が滞ってしまう「骨端症」です。

骨端症になると、

何らかの原因で骨端部分に血流が途絶えて栄養が行き渡らなくなり、

骨頭部分が壊死状態になってしまいます。

 

なぜ血流が滞ってしまうのかは、

まだ解明されていません。

発見が遅れると治療が長引いたり、

状態によっては変形性股関節症になってしまう場合もあります。

 

早期発見、治療をすれば2~3年で回復することが多いため、

治る病気とされていますが、

適切な治療をしない場合は骨頭の変形が残ることがあるため、

長期的な観察が必要な病気です。

 

 

「ペルテス病にはこのような症状があります。」

・太ももや股関節の痛み、動きが悪い
・股関節から膝にかけての痛み
・足を引きずって歩く(跛行:はこう)
・あぐらがかけない
・重症化すると跛行が酷くなり歩けない
・ほとんどが片足に起こるが両足に起こることもある
・症状が進むと悪い方の足が細く、短くなる

ペルテス病の症状には個人差があり、

急ではなく少しずつ出ることが多いため気づきにくいことがあります。

 

ペルテス病は少しずつ進行し、痛みも跛行も一旦出た後に薄れ、

しばらくしてまた出現するなどを繰り返すことが多くあります。

膝の痛みを訴えることもあるため、

成長痛や筋肉痛、膝の疾患と間違えることがあり、

股関節の病変に気づくことが遅れる場合があります。

「股関節が痛くて歩けない」という頃には重症化しているケースが多いため、

子供が痛みを訴えなくても、

足をひきずって歩く跛行が見られたらペルテス病を疑う必要があります。

 

これらのように「大腿骨頭すべり症」「ペルテス病」早期発見、早期治療とともに

予防することが大切になってきます。

・骨盤矯正で身体の歪みを整える事

・定期的に身体を動かす事

・しっかりと睡眠をとること

・栄養をバランスよくとることなどで

健康な体をつくっていきましょう。

 

身体のバランスを整えたい方

   →最先端のまはろ式骨盤矯正を!

 

愛西市、津島市で口コミNo.1接骨院とは?

 →痛みの出にくい身体作りを!

 

 

 

【小顔矯正】「日に日に顔が小さくなっていき・・・」

2017年04月1日

小顔矯正のコースを受けられたお客様からお喜びの声を多数いただいております(*^▽^*)

その一部をご紹介致します★

 

(3)

左右のゆがみが気になっていたのが、スッキリしてゆがみも気にならなくなりました。

いつも頭がボーっとしていたのもなくなり、いつのまにか肩コリもなくなったのでビックリしました。

ありがとうございました。

(33才・女性)

 

 

6回 60才 馬淵様

 

顔全体が小さく、特にホホ骨の出っ張り、顔の下ホッペタがすっきりになって、輪郭がすっきりシャープになりました。

後、まぶたもたれてたのが二重がくっきりになりました。

(60才・女性)

 

 

6回 看護師 服部様

 

日に日に顔が小さくなっていき、とてもうれしかった。

肩こりもありましたが、肩こりもなくなり良かったです。

(津島市在住・32才・看護師)

 

 

 当院の小顔矯正は顔だけではなく、全身矯正していくことで根本改善をしていきます!

そのため、顔が小さくなるだけではなく、肩こりや頭痛がなくなったなどの嬉しいお声を多数いただいております(*^^*)!!

 

 

こんなお悩みありませんか?

image1

☑「小顔になりたい」
☑「顔の歪みが気になる」
☑「むくみ、顔色が悪い」
☑「肌のたるみ、シワが気になる・・・」

 

お悩みの方は当院へお越しください。

小顔矯正お試しキャンペーン¥3,000(税別)
骨盤ダイエットお試しキャンペーン¥3,980(税別)実施中です(*^▽^*)

 

★広々とした駐車場完備

★メイクしたままでOK

★完全個室

★お子様連れでも大丈夫です

お問い合わせはお電話、LINE@でお気軽に♪

まはろ接骨院

☎(0567)-69-5088

 

mahalo%e5%a4%96%e8%a6%b3

 

名古屋市・愛知県外からも来院多数→小顔矯正HP

 愛西市・津島市 口コミNo1のまはろ接骨院 HP →まはろ接骨院HP

当院の口コミが多数掲載→エキテン

 

小顔矯正「若々しくなりました」

2017年02月7日

小顔矯正のコースを受けられた方のお声をご紹介致します★☆

 

スキャン_20161024 (7)

「小顔3,4回目で変化が目で見えるほどでした。うそではありません。

あたまが小さくなり、口からあごが短くなりました。

顔のイメージが変わり、若々しくなりました。ありがとうごいました。」(愛西市・43才・パート)

 

 

スキャン_20161024 (11)

「6回コースを受けました。回を重ねるごとに変化していくのが自分でも分かりました。

ずっと気にしていた頭のハチがきれいになって、小顔になれて本当にうれしいです。

また今後もよろしくお願いします。」(稲沢市・36歳・パート)

 

 

スキャン_20161024 (14)

 

「顔のゆがみが気になり体験コースを受けてから6回コースを始めました。

フェイスラインのあたりやほほのふくらみを整えて頂きとてもすっきりしました。

今後も定期的にこちらでメンテナンスをお願いする予定です。」(愛西市・35歳)

 

 

 

小顔矯正お試し3,000円キャンペーン実施中!

お問い合わせはお電話、LINE@でお気軽に♪

まはろ接骨院

☎(0567)-69-5088

 

名古屋市・愛知県外からも来院多数→小顔矯正HP

 愛西市・津島市 口コミNo1のまはろ接骨院 HP →まはろ接骨院HP

 日々ブログ更新 施術体験談→ まはろ接骨院ブログ

 

 

 

 

【小顔矯正】before→after「顔の大きさにコンプレックスがあり・・・」

2016年12月21日

小顔矯正10回コースが終了された方のbefore→afterをご紹介致します♪♪

 

【愛知県愛西市 20才 エステティシャン】

 %e6%b1%a0%e5%8f%a3%e7%94%b1%e8%8e%89%e6%a7%98-9%e5%9b%9e

10%e5%9b%9e%e3%80%80%e6%b1%a0%e5%8f%a3%e7%94%b1%e8%8e%89%e3%81%95%e3%81%be

すごく前から顔の大きさにコンプレックスを持っていて、色んな小顔矯正を調べていたのですが、どれも骨をゴリゴリと触り、痛いイメージだったのですが、ここの施術は痛みもなく、すごく気持ちの良い施術でした♪

1回くるたびに顔に変化が表れていたので、今はすごく顔がスッキリです!

ここに来てよかったなぁ~と思いました♡

 

とてもスッキリとしたバランスのいい小顔美人になりましたね(*^▽^*)

毎回の変化には驚きでしたね!

いつも楽しく施術させていただきました。ありがとうございます。

お疲れさまでした♪

 

 

 

 

こんなお悩みありませんか?

image1

☑「小顔になりたい」
☑「顔の歪みが気になる」
☑「むくみ、顔色が悪い」
☑「肌のたるみ、シワが気になる・・・」

 

小顔矯正お試し3,000円キャンペーン実施中!

お問い合わせはお電話、LINE@でお気軽に♪

まはろ接骨院

☎(0567)-69-5088

 

 

名古屋市・愛知県外からも来院多数→小顔矯正HP

 愛西市・津島市 口コミNo1のまはろ接骨院 HP →まはろ接骨院HP

 日々ブログ更新 施術体験談→ まはろ接骨院ブログ

【小顔矯正】お客様のお声「回を追う毎の変化にとても感動」

2016年11月16日

 大人気の小顔矯正コースが終了された方のお声をご紹介致します(#^^#)!

 

%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3_20161024-15

 

接骨院に通院している時に体験キャンペーンの事を知り、興味もあったので施術を受けてみました。

コンプレックスが少しでも解消出来ればと思っておりましたが、回を追う毎の変化にとても感動でした。

(54才・女性)

 

 

%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3_20161024-22

 

顔の大きさがずっと気になっていたので通い始めましたが、最初と今を比べたらだいぶ変化があるように思います。

身体のゆがみも取れてすっきりしました。

勇気を出して通ってよかったです。

ありがとうございました。

(31才・女性)

 

 

 

%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3_20161024-20

顔のむくみが解消され、頭も小さくなった。

あごのラインもすっきりし、肩のいたみがなくなり、楽になりました。

ありがとうございました。

(63才・桑名市)

 

 

まはろの小顔矯正では、顔だけではなく全身を矯正していきます。

そのため、「肩こりが楽になった」「便通がよくなった」「冷えが解消した」

など、嬉しいお声も沢山いただいております♪♪

 お試し3,000円キャンペーンも実施中です(*^▽^*)★☆

 

お問い合わせはお電話、LINE@でお気軽に♪

まはろ接骨院

☎(0567)-69-5088

 

 

名古屋市・愛知県外からも来院多数→小顔矯正HP

 愛西市・津島市 口コミNo1のまはろ接骨院→まはろ接骨院HP

愛西市No1!まはろ接骨院の口コミ  →口コミ投稿サイト「エキテン」


1 2