骨盤矯正
施術体験ブログ

同じような交通事故に遭遇した方いらっしゃいませんか?

2018年01月29日

先週の水曜日~金曜日の朝方にかけて愛知県でも雪が降りました!

皆さん、通勤通学にヒヤリとしませんでしたか?

日陰となり太陽が当たらない場所では路面が凍結したままで

追突事故スリップ事故など交通事故が多く発生します!

 

《今回は実際にまはろ接骨院に通院していた患者様の交通事故を例に紹介します!》

以前のブログでも紹介しましたが、まずは交通事故知識の基盤となる

①自賠責保険

②任意保険

について簡単に説明していきます!

 

 

①自賠責保険とは、、、(相手のケガに対する補償)

 →自動車や原動機付自転車を運転中に他人にケガをさせたり

  死亡させたりした場合の相手側のケガを補償すること。

 

「車破損 イラス...」の画像検索結果

 

 

*法律によって

自動車、バイク、原付を使用する際には強制的に加入が義務付けられているものです】

 

★自賠責保険の中でも以下のような事故の場合は使うことができません。

<自賠責保険が使えない場合>

・加害者に責任がない時(停車中の車に突っ込んでしまった)

・単独事故の時(ガードレールや電柱などに激突)

・自動車の運行によってケガした場合でないもの

 

 

②任意保険とは、、、

 →自賠責保険の補償だけでは不足しがちな損害賠償額を補う目的とすることです!

  *自賠責保険と異なり、加入が義務付けられるものではありません。

   交通事故による万が一の時に備えて加入することをオススメします!

 

「交通事故 イラ...」の画像検索結果

 

 

~補償内容~

《対人賠償、対物賠償、車両保険、人身傷害補償》

上記のものを1つ1つ説明していきます!

 

対人賠償責任保険(事故をした相手に使う保険)

 →自分の車を運転し、事故により相手をケガさせてしまった時に使う保険

 

④対物賠償責任保険(事故で物を壊した時に使う保険)

 →自分の車を運転し、事故により他人の産物に損害を与えた時に使う保険

 

⑤人身傷害補償保険(事故で自分の身体を治療する際に使う保険)

 →事故により、運転者およびそのご家族の方、同じ車に搭乗していた方が

   死傷されてた場合の治療費などが人身傷害補償から支払われるものです.

 

⑥車両保険(被保険自動車が事故で被害にあった時に使用する保険)

 →自動車が衝突、接触などの事故で壊れたり、火災・盗難などにあい

  損害を受けた時にお支払いします。

 

【①~⑥のことを踏まえて実際にどのような事故が発生したのか紹介していきます】

 

~よそ見している間に電柱に激突してしまった~ 津島市在住

「子供を習い事に送って、自宅に帰っている途中でスマートフォンが鳴り

 そちらに気を取られていて視線をそらしてしまったことで

 運転がおろそかになり、前を向いた時には正面に電柱があり、衝突してしまった。

 車は走ることが出来るが前方部分が壊れ、電柱は折れ曲がっていました。

 警察には連絡を入れました。首に痛みを感じ始めたが、まだ病院などには行っていません。

 今回のように相手がいない事故、自分が全て悪い事故は接骨院などで治療を行えますか?」

 

「単独事故 イラ...」の画像検索結果

*今、日本でも問題になっている『ながらスマホ』の事故はとても多いです。

 

では患者様の状況を簡単にまとめましょう!

・相手がいない自損事故である

・車が壊れ、電柱も折れ曲がってしまった

・警察には届け出がしてあること

・事故で首を痛めたが、病院には行っていない

となります。

 

★項目1つ1つ説明していきます!

「自損事故でもケガの治療を受けることができるのか?」

最近はこのようなケースが多いため皆さんも注意してくださいね。

<車:車、車:自転車>は治療を行えることはご存知の方が多いですが。

今回のように相手がいない自損事故の場合でも治療は可能です!

*ただし上記で説明した①自賠責保険は使うことはできません。

 その代わりに自分の身体を直す為の治療費は、皆さんが加入されている

 任意保険の中に入っている⑤人身傷害補償保険を使うことで治療が可能に!

 

※全員が加入しているわけでもなく

 人身傷害特約を使えば必ずしも治療を受けられるわけではありません。

自損事故を起こした場合は必ずご自身が加入されている保険会社に連絡を入れてください。

 

破損した車や折れ曲がった電柱の修理代はどうするの?

車を直す場合は任意保険の中にある特約⑥車両保険を使います!

折れ曲がった電柱を直す場合は同じく

任意保険の中にある特約④対物賠償責任保険を使います!

この二つが適応となります!

 

警察への届け出はしてありますか?

自損事故で相手がいなくても必ず警察に届け出をし

交通事故として処理してもらうことが大切になります。

「交通事故 イラ...」の画像検索結果

*自らの判断により警察に事故の届け出がされていないと

 接骨院や病院、整形外科などでの交通事故治療が認められなくなってしまいます。

 

【事故を起こした場合は必ず警察に連絡してください】

 

首に痛みが出ている、まずはどこに行けばいいの?

車にはぶつかっている訳ではないのですが、電柱に衝突したと考えると相当な力が

患者様の身体に加わったと考えられます。

★事故が起きて、身体の痛みを訴えたどこに行けばいいのかわからない方は

 まずまはろ接骨院に来てください!

【どんな軽微な事故であったとしても専門の先生に必ず検査してもらいましょう】

 

「整形外科 イラ...」の画像検索結果

 

患者様のお話しを聞き、身体を評価させていただき専門医の受診が必要と判断すれば

まはろ接骨院から近くの提携させていただいている整形外科さんに紹介させていただきます!

 

*事故が発生し保険会社さんに連絡を入れた時

『接骨院に行ってはいけません』と言われることがあるかもしれませんが

 そんなことは一切ないので安心して通院してください。

 

 

今回紹介したような電柱、ガードレールなどぶっかってしまった自損事故は

さまざまなところで発生しています!

追突など被害者の場合は交通事故の治療が行えることはご存知の方は多いですが

加害者(ぶつけてしまった側)でもご自身の身体を治療することが可能です。

 

まはろ接骨院では自損事故以外にも様々なケースの対応をさせていただき

保険の細かい内容等も患者様にわかりやすくご説明していきます!

愛西市、津島市、稲沢市で交通事故専門治療院といえば『まはろ接骨院』!

いつ、どのタイミングを起こるかわからないのが交通事故です。

誰に相談していいのか、どうしたらいいのかわからない、、、

そんな風に悩まれたらいつでもまはろ接骨院にご相談ください。

いつでも全力でサポートさせていただきます!

 

もし交通事故に遭ってしまったら

 →交通事故専門ダイヤル(0120-257-086)

愛西市、津島市、稲沢市で交通事故といえば?

 →圧倒的な知識で地域No.1まはろ接骨院!

交通事故むちうち症状の治療とは?

 →早期治療が1番、当院最高峰の治療をご提案!

交通事故でよく聞く『むちうち症』とは??

2018年01月5日

年末年始は皆さん、いかがお過ごしでしたでしょうか?

この12月・1月はもっとも交通事故発生が多く発生する時期です!

自分自身もお休み中、高速や一般道で交通事故が起きているのを何度も見ました

それに見とれ、運転がおろそかになってしまうと自分を交通事故を起こします!

 

 

今回は交通事故に遭われたことがある人、遭われたことがない人でも

一度は聞いたことがある《むちうち》について紹介します!

 

 

★交通事故のケガの中でもっとも多いのが【首】になります!

それはなぜかと言うと、、、、

車の座席に座った状態をイメージするとわかりやすいのですが

「車 座席座って...」の画像検索結果

・腰や肩はシートベルトで固定される為

・膝や足などは周りを守られていること

 

*首は特に固定されることなく、最も外力を受けやすい場所にあることや

 人間の頭の重さが体重の10分の1あることで首に対する負担がとても大きいです。

  →体重が50kgなら頭の重さが5kg(5kg=ボーリングの玉など11ポンド)

首はそれだけ重要な場所であり、周りに血管や神経も走っているとても繊細な部分です!

 

 

それでは『むちうち』とは首がどのような影響を受けるのか説明していきます。

【例】 信号で停車中、真後ろから車が突っ込んできたと想定します

   ➁    ←    ①

「むちうち」の画像検索結果

 

①まず車がぶつかった衝撃で、首が前に前方に曲がります(過屈曲)
②首が前方に行き、その反動で次は後方に曲がります(過伸展)

*首に急激な力が加わりむちうちが発生し、骨折や脱臼とまた別のものです。

 

~むちうちの症状~

・動作時の痛み ・頭痛 ・めまい ・吐き気 ・痺れ ・上半身の脱力感

・耳鳴り ・知覚異常 

「むちうち」の画像検索結果

 

 

交通事故の症状は直後から現れる方もいれば、数時間・数日経過してから現れる方もいて

患者様1人1人症状は様々なんです!

 

★接骨院に来院される患者様でも

「これまでに交通事故遭われた、遭ったことがある方?」の質問に対して

7割の方が事故に遭ったことあり、3割の方が事故の経験がない方でした。

交通事故は発生しない、させないことが1番重要ですが

事故が起きたり、起こしてしまった時のことも考えると焦らずに行動できます!

 

●もし事故に遭われた時は

①119番へ電話する(ケガ人の確認し、応急処置を施す)
②110番へ電話する(どれだけ軽微な事故でも連絡する)
③お互いの連絡先など交換
④まはろ接骨院に来院 → 0120-257-086】に連絡を入れる
⑤自分の保険会社に連絡を入れる(その場で示談は絶対ダメ)

*余裕があれば、事故の状況や車の破損状況などを写真で残すことで証拠となる。

「交通事故 イラ...」の画像検索結果

★もし事故に遭いどうすればいいのかわからなくなってしまった場合は

 まはろ接骨院までご連絡ください!

 それからの対応は全て当院が責任を持ち最後までやり通します!

 

 

では交通事故の患者様が当院にて治療を始めるにあたって

今回のケガが交通事故で負傷したことを証明するためにMRI検査や

レントゲン検査で出た結果を、整形外科や病院の先生方に診断をして

いただく必要があります。

「むちうち」の画像検索結果

基本的に事故後2週間以内に病院or整形外科に通院することで

交通事故治療を認められるのですが

一定の期間を過ぎてしまうと交通事故との因果関係が薄れてしまい

事故の治療として認められないケースがほとんどとなります!

レントゲン検査で骨には異常はないが痛みや鈍痛があることは

交通事故の症状であると言えます!

 

★交通事故の患者様で整形外科にレントゲンを撮っていただいた方で

 骨などに異常はないけど先生から『ストレートネックだね』と言われる

 患者様もいらっしゃいます!

 

では【ストレートネック】とはどのようなものか簡単に説明します!

「ストレートネッ...」の画像検索結果

通常、首の骨は上記にもあるように緩やかなカーブを描くことで

首の重さなども分散する役割があるのですが

ストレートネックの方は骨はまっすぐ下に降りていることから

負担を軽減することが難しく首や肩に症状が現れやすいと言われています!

姿勢も多く関係していて、デスクワークなどうつむき姿勢になることも要因です。

 

 

【交通事故の症状は今出ていなくても治療は必ず必要です!!】

交通事故治療は上記に書くように知識が全てです!

現状接骨院で通院いただいている患者様の中でも

「事故が軽く、症状が出なかったから病院にも行かず、仕事をしていて

 3週間経過してから痛みや痺れが現れ困りました。」

とお話しを聞いたことがあります。

 

「困っている 人 ...」の画像検索結果

 

 

交通事故はいつ、どのタイミングで起きるのか予測できないものです。

身体の症状が出ていないからといって甘くみていると後で痛い目の合うことも

痛みが残存してしまい「後遺症」にならないようにしっかり治療しましょう!

 

愛西市、津島市、稲沢市で家族や友人で交通事故に遭われた方

痛みなどはあるもののどこで治療したらいいのかわからない方

是非まはろ接骨院にご連絡ください!

圧倒的な知識と経験で困っている患者様を必ず救済します!

交通事故以外も骨盤矯正、姿勢矯正、ケガなど痛みで困っている方

全力でサポートしていきます!

 

 

 

愛西市、津島市、稲沢市で交通事故治療院といえば?

 →圧倒的な知識で地域No.1まはろ接骨院!!

交通事故むちうち症状の治療とは?

 →早期治療が1番、当院最高峰の治療をご提案!

骨折、捻挫など大きなケガは?

 →最大の武器、ギプス固定で症状完治!

お盆休みスタート…この休みに最低知っていてほしい重要知識

2015年08月13日

本日よりお盆休みスタートです。

私事で恐縮ですが、先日デイサービス送迎中に車が突然ストップ。確かに、変な音がずっと鳴ってました。

 

結局、車は廃車になり、急遽、車(以下写真が車)を新潮。

すぐに、津島市馬場町のサワムラスタジオさんで車に広告ラッピング。

気持ちも新たに、お盆休み明けから頑張ります。

IMG_4134IMG_4135IMG_4136 (1)

まはろ接骨院、MAHALOリハビリテーション、デイサービスまはろ、MAHALOケアサービスともに本日よりお盆休み突入です。

今回の送迎車のように、車の故障や交通事故は突然起こります。

長期休暇中に事故に遭遇してしまった場合、被害者として最低これだけは知っておかなくてはならない重要知識のお話です。

 

交通事故の多発時期は

『年末年始』

『ゴールデンウィーク』

そして

今回の『夏休みを含むお盆休み』です。

 まはろ接骨院のお盆休みは…

8/13~8/16まで。 ← 大変ご迷惑かけます。

8-17  より診療再開

  日ごろから安全運転を心がけているベテランドライバーの方でも、普段運転をしない方が帰省にレンタカーを借りて長距離を走っていたりしますので、事

故に巻き込まれることが多い期間でもあります。

 全国の交通事故で一番多いのは『追突事故』です。交通事故全体の5~6割を占めています。

 ■  軽度の追突事故

★  まずは警察へ連絡

 

車の破損状況が軽微で怪我をしていないようでも、必ず警察に事故届けを、お出しましょう。

時々、「点数が少なく警察に届けると免停になってしまう。修理代や治療費は全額支払うので、警察は呼ばないで欲しい。」などと言って、警察への連絡を

嫌がる加害者がいます。

交通違反を繰り返し免許の点数が少ないためですが、加害者に同情して事故届けを出さないことは、被害者に多くの問題を残す危険性があります。

 どのような問題かというと、先ずは保険の問題です。

自賠責保険を含む自動車保険を使用する際は、必ず事故証明が必要になりますので、必ず警察に事故届けを出さなくてはいけません。

 加害者に、事故届けを出さないと保険が使えないのではと質問すると「保険を使用すると保険の掛け金が高くなるから保険を使わない。だから事故届けは必要ない。修理代金は自腹で支払うから大丈夫。」

などと言う加害者がいます。

間違いなく愚問です。しかし、この様な加害者に限って車の修理代金を請求書すると「修理代が高い」「そんなに高いわけがない!」などと言いがかりをつけ、払わない事例も結構多くあります。

 

最悪の場合、事故証明もありませんので「そんな傷は知らない」などと態度が急変し、逆切れされる可能性もあります。

◉次に治療費の支払いに関する

問題です。

 

先程のように態度が急変した被害者で治療費を支払ってもらえない場合、事故証明さえあれば加害者の同意なしで治療費や休業損害を自賠責保険に被害者請求する事が出来ます。

 

最悪の場合でも、事故の発生を警察に届けておけば対処の方法はありますので、くれぐれも加害者に同情して事故届けを出さないなどという危険な行為はしないで下さい。

 

事故届けは

 

『最寄の交番』や『派出所』

 

でも出す事ができますので、面倒がらずに事故届けだけは出してください。

 

★ 任意保険へ連絡

 

もし初めての事故で気が動転して

(本当にパニックになります。)

 

何をして良いのか分からないような時には

ご自身が加入している任意保険会社の24時間事故受付センターに

電話するのも良い方法です。

 

◉当院は休暇中は『転送電話』にしております。

まはろ接骨院 0567-69-5086 に☎いただいたら最善のアドバイスを差し上げます。

24Hですが爆睡してたらゴメンなさい。後でかけなおしますね。

 

電話で何をしたら良いかアドバイスを受けることで、あとから不都合が起きることを防止できます。

 

又、専門家にアドバイスを受けることで、心が落ち着き適切な対処ができますので

 

「事故にあったら 『任意保険会社』 か

 『当院』 にすぐ電話にて相談する。」

 

と覚えておかれてはいかがでしょう。

 

 

折角ご加入されている任意保険ですので、最大限ご利用されることをお勧めします。

 

≪まとめ≫

 ・軽微な事故でも警察に必ず事故の届けを出しておく。

 

・事故届が出ていれば、後々どのような事態に発展しても、最善の

 解決法が選択できる。

 

以上の点をご理解いただき

楽しい夏のご旅行をお楽しみください。

 

なんせ、パニックになったら

まず☎ 0567-69-5086

パニックになっちゃうんですから・・・(´・_・`)

 

『毎日を楽しく、元気に』 … まはろ接骨院 は

知識・経験・沢山の判例が

他の接骨院さんと違うところですよ。

 

では、また8/17 月曜日に会いましょう。

 

 

☆何度も同じ痛みでお悩みの方

根本改善に自信あり!人気No.1のまはろ接骨院へぜひ!

☆交通事故でお悩みの方

治療はもちろん、保険のことまで全面サポート!まはろ接骨院にすべてお任せ!

☆女性必見!夢を叶えることのできる整体!

⇒無痛の小顔矯正!

⇒戻りにくい骨盤ダイエット!是非試してみてください!