施術体験ブログ

小顔矯正★お客様のお声★津島市在住の方

2017年10月31日

♪♪小顔矯正のコースが終了された方のお声♪♪

今回は津島市在のお客様からのお声をご紹介させていただきます(*^▽^*)!

 

 

初めは不安でしたがアットホームで話しやすく、そして自分の顔の変化にびっくりしました。

普段の生活でも良い姿勢を心がけることができ、人生をかえる出会いがみつかり大満足です。

ありがとうございました(*^^*)♡   (26才・津島市)

 

 

私は小顔6回コースをやって頂き、毎回本当に顔の頬ラインや頭の小さくなるのを実感でき、とても満足できました。

せっかくきれいにしてもらったので、これからも自分で気をつけて保っていきたいです。ありがとうございました。  (44才・津島市)

 

 

最初に比べると顔の大きさがすごく変わった気がしました。気になっていた顔の歪みも前より気にならなくなりました。施術もいたくなくって気持ちいいくらいなので、こんなに変わりビックリしました。これを維持出来る様、日々の生活のクセも直していきたいです。ありがとうございました。  (事務職・30才・津島市)

 

 

最初に比べ、体もかなりやわらかくなり、すっきりしました。1回で頭の大きさが変化したのにびっくりしました。それからあまり戻ることなく6回で顔のバランスも気にならなくなり、よかったです。 (29才・津島市)

 

 

 

 

こんなお悩みありませんか?

image1

☑「小顔になりたい」
☑「顔の歪みが気になる」
☑「むくみ、顔色が悪い」
☑「肌のたるみ、シワが気になる・・・」

お悩みの方は当院へお越しください!

小顔矯正お試しキャンペーン¥3,000(税別)

骨盤ダイエットお試しキャンペーン¥3,980(税別)

 

お問い合わせはお電話、LINE@でお気軽に♪

 

美容整体WELINA
〒496-8019
愛西市西川端町長田池78番池
(0567)69-5012
営業日  月曜〜土曜
休診日  日・祝日
営業時間 9:00~20:00
※水・土曜日は9:00~17:30

 

 

名古屋市・愛知県外からも来院多数→小顔矯正HP

お腹回りから綺麗に痩せる→骨盤ダイエットHP

 愛西市・津島市 口コミNo1のまはろ接骨院 HP →まはろ接骨院HP

当院の口コミが多数掲載→エキテン

知らないと損をする!?交通事故で病院からもらう診断書のマメ知識!

2017年10月30日

今回は交通事故を起こしってしまった際に病院整形外科からもらう事の出来る

「診断書」について紹介したいと思います。

 

 

皆さんはなぜ診断書が必要になってくるかわかりますか?

診断書は病院や整形外科の先生が今回の交通事故によって

診断書に記載されている場所を怪我をしました。

と認めてもらう書類になってきます。

例えば 頸部挫傷 腰部捻挫 右手関節挫傷

などと診断書に記載されてれば今回の交通事故では三か所を怪我しました。

よってこの三か所の治療が必要です。という意味になってきます。

まはろ接骨院でも基本的には診断書や患者様の訴えを元に治療を行っています。

※参考例を載せておきます

 

 

診断書はもらうだけでは意味がなく、怪我をしていることを認めてもらう為に使います。

交通事故には

・ケガをしていない交通事故 物損事故

・交通事故によって身体を痛めてしまった 人身事故

の二つが大きくわけてあります。

1つの例として

 

交通事故当初は痛くなかったが、少ししてから身体に痛みがあり、怪我をした場合

病院や整形外科で診察していただき診断書をもらう

書いてもらった診断書を警察に提出する

それにより物損事故から人身事故に切り替わる

 

 

といった流れで診断書を使って物損事故から人身事故に切り替えることができます。

 

 

ここでもう1つ、患者様から質問される事や多くの方が勘違いされているであろう診断書にまつわる豆知識を実際に相談された例を元に説明していきます。

「愛西市のある交差点で赤信号で停車中に後から追突されてしまいました。

交通事故当初は身体に痛みもなく、大丈夫でしたが

今日になりむち打ち症状腰に痛みが出るようになりました。

保険会社さんに身体に痛みが出たら病院に行って下さい。

と言われたのを思い出して近所の整形外科にレントゲンをとってもらいました。

今現在では物損事故扱いになっていますが、今のまま治療は受けられるんですか?

また、診断書はどう使えばいいのか教えて欲しい。

診断書には 7日間の加療見込みである と書いてありますが、

今回の交通事故で痛くなった身体は7日間しか治療を受ける事が出来ないのですか?

分からないことが多いのでお願いします。」

という相談内容でした。

 

 

過去のブログでも紹介しましたが物損事故のままでも交通事故の治療は受けることができます。

交通事故で物損事故扱いですが、治療はできますか?? ~愛西市 まはろ接骨院~

交通事故経験談・・・「私は、交通事故でこんな経験をしました!

 

 

しかし今回の患者様は症状が強かったため、

上記の方法で診断書を警察に提出して人身事故に切り替えました。

それにより、しっかりと交通事故治療を受けることができました。

 

 

今回皆さんにお伝えしたいマメ知識の内容としては

「診断書には 7日間の加療見込みである と書いてありますが、

今回の交通事故で痛くなった身体は7日間しか治療を受ける事が出来ないのですか?」

という内容についてです。

 

 

7日間の加療見込み?

ということは7日間しか治療は受けてはいけないのか?

過去に交通事故を起こし診断書をもらった時に

思った方は少なからずいらっしゃると思います。

診断書に 7日間の加療見込み と書いてあったとしても

交通事故治療を接骨院で3か月など受けることは可能です。

特に気にすることはありません^^

 

 

7日間の加療、14日間の加療、1か月の加療、、、

などいろいろ記載されていますが、これはどういう意味なんでしょうか?

ここの日にちが関係してくることは

加害者の行政処分 に関わってきます

 

 

愛知県警察のホームページを調べてみると

・重傷事故 治療期間3か月以上または後遺症 13点or9点

      治療期間30日以上3か月未満  9点or6点

 

・軽傷事故 治療期間15日以上30日未満  6点or4点

      治療期間15日未満または建造物破壊  3点or2点

となっております。

なので骨折をさせてしまったり、ひどいムチウチ症状などを負わせてしまい

15日以上の加療になってしまうと免停になってしまいます。

 

 

何度か説明はさせていただきましたが最後におさらいさせていただくくと

診断書の日にちについては

・記載されてある日数しか治療できないわけではない。

・日数に関しては加害者の行政処分に関わってくるものであり、

 加療見込みの日数が多いほど点数の処分が重くなる。

 

 

交通事故を起こしてしまうと病院や整形外科に行って診察してもらう。

診断書をもらって警察に。

身体が痛いから整形外科や接骨院に通う。

保険会社や事故の相手とのやり取り。

など交通事故に遭ってしまうと本来はやらなくてよかったような事務手続きや

精神的苦痛、むちうちなどの身体的苦痛まで被害者の方は受けてしまいます。

 

 

まはろ接骨院では一人でも多くの患者様を救いたいと思っています。

交通事故に遭ってしまったけど、どうしていいかわからない。

辛いけどやり方もわからないから治療をあきらめている。

どんな些細なことでもかまいません。

一度まはろ接骨院にご相談ください

愛西市、津島市、稲沢市周辺の方で交通事故で悩んでいる方が

一人でもいなくなるようにこれからもまはろ接骨院は頑張っていきます。

 

 

★愛西市、津島市周辺で交通事故でお悩みの方

圧倒的な知識で患者様を救済、まはろ接骨院にご相談ください!

★交通事故の対応について

→動画でわかりやすく説明しています。ぜひご覧ください!

リンゴ体型?洋ナシ体型?【肥満の種類】

2017年10月28日

リンゴ体型、洋ナシ体型、あなたはどっちですか?

ひとくちに肥満といっても、種類があります。
今日は自分の肥満型を知って、自分にあったダイエット方法を知っていただきたいと思います(*^▽^*)!

 

まず、果物に例えられるその形からして、

 

リンゴ体型→お腹周りに脂肪がついて全体的に丸い【内臓脂肪型】
洋ナシ体型お尻や太ももなど下半身に脂肪が付いている【皮下脂肪型】

 

 

 

その違いはなんでしょうか?

 

 

★内臓脂肪型肥満(リンゴ体型)
・内臓のまわりに脂肪がついている状態
・男性に多くみられる
・メタボ
・お腹周りがぽーんとでっぱってくる
・生活習慣病など、病気の引き金になる
・食事制限や運動で落ちやすい

 

 

 

★皮下脂肪型肥満(洋ナシ体型)
・皮膚の下にある脂肪で、お尻まわりや太ももなど、下半身につきやすい
・女性に多くみられる
・ブヨブヨとしていて、指でつまめる
・プロポーションのくずれの原因
・一度ついてしまうと落ちにくい

 

 

 

 

【病気の原因となるのは内臓脂肪】
恐ろしいのは内臓脂肪です。
内臓脂肪型肥満の方で、
・ウエスト周囲 男性85cm、女性90cm以上
かつ、
高血圧、高血糖、脂質代謝異常の3つの内、2つに当てはまる方は<メタボ>と診断されます。こうなると危険です。

常に症状があるわけではないので、気付かないうちに進行して「動脈硬化」「高脂血症」「糖尿病」「高血圧」など、病気の原因となります。

 

「ビール腹」なんて言葉もありますが、多くは脂っぽい食事やアルコール、運動不足や睡眠不足が原因です。

病気の原因となったり、恐ろしい内臓脂肪ですが、落としやすいのも特徴です!!

中々おちない皮下脂肪と違い、運動やバランスの良い食生活で改善されていきます。
早食いや過食、アルコールを控え、日ごろから身体を動かす習慣をつけることも大切ですね。

 

 

 

【女性に多い洋ナシ体型】
肥満の原因はどちらも食べ過ぎや運動不足などの偏った食生活ですが、洋ナシ体型(皮下脂肪型肥満)に女性が多いのは理由があります。

 

①女性ホルモンが影響
女性ホルモンの影響で、男性よりも皮下脂肪がつきやすくなっています。
脂肪には外からの衝撃から守るクッションのような働きがあります。
女性は子宮や卵巣を守るため、脂肪を蓄えやすくなっています。

 

②骨盤の歪み
骨盤が歪むと下半身へ向かう血液やリンパの流れが悪くなります。
そうすると、下半身がむくみやすくなり、老廃物が溜まりやすくなります。

 

③筋肉の衰え
ふくらはぎなどの下半身の筋肉がポンプの役割を果たし、流れてきた体液を上半身へ送ります。
筋力が落ちると、その働きが悪くなり、むくみの原因となります。
デスクワークなど、座りっぱなしの職業の方に多くみられます。

 

④産後の下半身太り
産後、骨盤がひらいたままの状態だと、下半身が大きくなってしまったり、内臓が下がって歩っこりお腹の原因となります。

 

 

★皮下脂肪は落ちにくい
内臓脂肪と皮下脂肪は貯金に例えると
「内臓脂肪=普通預金」
「皮下脂肪=定期預金」
に例えられます。

内臓脂肪はすぐに使える普通預金です。出し入れがしやすく、先に消費されます。
運動や食事制限で落ちやすいのです。

皮下脂肪は定期預金です。
溜まってしまうと、なかなか落ちません。

 

 

★皮下脂肪を減らすには
皮下脂肪は食事制限だけでは簡単には減ってくれません。

そのため、骨盤矯正+有酸素運動が効果的です!
まずは骨盤矯正をしていくことで骨盤を正常な位置に戻し、本来の働きを取り戻します。そのうえで有酸素運動でエネルギーを消費していくことが効果的です。
筋トレで筋力UPしていくと更に効果的です!

 

 

【骨盤矯正+ハイパーナイフ】
WELINA美容整体では骨盤ダイエットを行っています。
施術内容は
・骨盤矯正
・ハイパーナイフ 

ハイパーナイフは皮下脂肪にも内臓脂肪にも効果的です!

「ハイパーナイフ」の名前の機械の由来は「ナイフで削ったように脂肪を削ぎ落とす」ことから名付けられました。
高周波の機械で、脂肪層をあたため、分解していきます。

気になる部分、落したい部分を施術していくため、部分痩せも可能です♪
痛みはなく、マッサージを受けているような体感で、施術後は身体がポカポカしていきます。

短時間即効性があるのも特徴です!
10分~で効果ででてくるので、普段お忙しい方でも空いた時間に気軽に施術が受けられます(*^_^*)

 

「色々頑張ってみたけどダメだった」
「やっぱり痩せない」
「ダイエットはつらい」

なんて方も諦めないでくださいね。

理想の自分になることができると、毎日が楽しくなります!
痩せたい理由はなんでしょうか?

綺麗と健康を諦める前に、WELINA美容整体にご連絡ください。

 

まはろでは、地域の皆様に元気と笑顔をお届けしていきます(*^▽^*)!!!!

 

 

 

 

☑くびれたウエストを手に入れたい

☑ぽっこりお腹

☑加齢で体系の崩れを感じる

☑激しい運動や食事制限はしたくない

こんな方はお問い合わせ下さい★

お試し3,980円で期待の効果を実感してください✨

 

★広々とした駐車場完備

★メイクしたままでOK

★完全個室

 

お問い合わせはお電話、LINE@でお気軽に♪

WELINA美容整体☎0567-69-5086

mahalo%e5%a4%96%e8%a6%b3

名古屋市・愛知県外からも来院多数→小顔矯正HP

お腹回りから綺麗に痩せる→骨盤ダイエットHP

 愛西市・津島市 口コミNo1のまはろ接骨院 HP →まはろ接骨院HP

当院の口コミが多数掲載→エキテン

 

交通事故 追突されて加害者が二人?? ~ 愛西市まはろ接骨院 ~

2017年10月23日

 最近、不運にも交通事故に遭われてしまった患者様から相談がありましたので、ご紹介させていただきます。

 

「 主人が運転する自動車に同乗中、後方から友人が運転する自動車に追突されてしまいました・・・。 」

とのご相談をいただきました。今回の場合の状況を整理していきたいと思います。

 

過失割合・・・友人 8 :ご主人様 2 

事故の処理・・・物損事故扱い 

ケガの状況・・・後日、むちうち症状が出た

 

 

といった状況です。今回の場合、相手が80%加害者です。さて、ここで患者様からのご相談は

 

 

「 物損事故扱いなんですが、治療はしていただけるのでしょうか?? 

 

 

 

答えは

 

 

「 はい、問題ありません 

 

 

です。本来、物損事故の場合、自賠責保険からの補償は受ける事ができません。そもそも「 物損事故 」は「 物損 」しか発生していないという「 事故 」なわけで、自動車のバンパーが凹んだよ、ガードレールを壊してしまったよ、などの事故なわけです。そして物しか壊れていないため、人にしか補償されない自賠責保険は適用されないのが通常です。

 

 

しかし!!今回の場合の様に、後日むちうちの症状が出てきたという事は日常茶飯事です。交通事故の場合、事故に遭ったその時は痛みが無くても、後日痛みがでる事は多々あります。ここで大切なのは、やはりお身体を治療する事が最優先だと思います。

今回、物損事故扱いの場合、考えられる選択肢として

 

1.人身事故に切り替えていただく

2.「 人身事故証明書入手不能理由書 」という書類を作成し、物損事故のままにする

 

が考えられます。

 

 

この「 人身事故証明書入手不能理由書 」とは、事故は物損事故で処理されているが、この書類を提出する事で治療ができる、という書類です。

そしてポイントとなるのが、人身事故の場合、免許の点数が減点される場合があり、場合によっては免停となる場合がある事を是非覚えておいて下さい。今回人身事故に切り替えると、加害者が友人という事は、友人の免許に影響が出るため、慎重に判断して下さい。

 

※ 注意 ※

上記の記事を読むだけでは、物損事故扱いのままにする事を推奨していると思われてしまいますが、基本的には交通事故で怪我をしたら、人身事故として届ける事が重要です。物損事故の場合、デメリットもありますのでご注意ください。

 

 

 

もう一つのポイントとして、今回の加害者は誰??という事を考えてみましょう。

1.友人

2.ご主人

 

さぁどちらでしょう??

 

 

ここで少し違った見方をすると・・・

ご主人と奥様の二人が乗っていた車の関係は、

加害者・・・ご主人

被害者・・・奥様

となるんです。

 

 

 

という事は、答えは1.2の両者が加害者となります。相談された奥様は、友人、ご主人の自賠責保険から補償を受ける事ができます。という事は、友人の自賠責保険から120万円、ご主人の自賠責保険から120万円、計240万円が限度額となります。

 

 

 

民法第719条第1項前段

数人が共同の不法行為によって他人に損害を加えた時、各自が連帯してその損害を賠償する責任を負う。

 

とあります。各自が連帯してその損害を負うとは、友人もご主人も奥様が受けた損害全額について賠償責任を負うとの意味です。被害者保護を目的とした条文です。しかし、奥様は両者から二重に損害賠償を受ける事はできません。限度額が二倍になるだけです。

 

妻は他人!!

 

という事ですね。そのため、奥様はご主人からも補償を受ける事ができる、というわけです。ただ、先ほど述べた、人身事故扱いにすると、場合によってはご主人が免停になる可能性もある、という事になりますのでご注意ください。

 

さて、それでは任意保険ではどの様になるのでしょうか??

 

・対人賠償責任保険

任意保険の対人賠償責任保険では、約款で被保険者の父母等につては保険金の支払いは免責である事が明確に規定されています。

 ・家族は相互扶助の関係にあること

 ・自動車が家族の共同の利益のために使用されていること

 ・詐欺的に保険金請求がなされる恐れがあること(いわゆるモラルリスク)

このような事情を考慮したものであると思います。したがってご主人の対人賠償責任保険では、友人は補償されますが(過失割合によって補償される額は変わる)、奥様は補償されないことになっています。

 

 

・人身傷害補償

『自分のケガの治療費』はどの保険で補償されるのか、というと、この『人身傷害保険』になります。

この保険に加入していない場合、ご自身のお身体の治療費は自己負担となります。

またご自身のみならず、事故をした際に同乗していた方の治療費も補償してくれます。

 

★メリット

・単独事故の際も補償される

過失の割合に関係なく補償を受けることができる

・歩行中や自転車乗車中の事故の際にも補償される

・被保険者の家族の場合は、被保険自動車以外の車に乗っていた場合でも補償される

この保険は使用しても等級がさがらない(=保険料があがることはない)

 

 今回のご相談にある物損事故扱いのまま処理をするにあたり、デメリットをフォローする事ができる保険ですね。こういった交通事故というのは、知らないと損をする事が多々あると思います。損保会社も教えてくれない事もあります。やはり交通事故は「 知識 」ですね。愛西市、津島市、稲沢市で交通事故でお困りの方がいらっしゃいましたら、是非まはろ接骨院にご相談ください。

 

 

★愛西市、津島市周辺で交通事故でお悩みの方

圧倒的な知識で患者様を救済、まはろ接骨院にご相談ください!

★交通事故の対応について

→動画でわかりやすく説明しています。ぜひご覧ください!

交通事故経験談・・・「私は、交通事故でこんな経験をしました!」

2017年10月22日

今回は、実際に交通事故に遭った方の経験談をご紹介します。

 

 

 

 

 

Aさん

ある交差点で、赤信号なので止まっていました。前に3台ぐらいの車がいたと思います。

そのとき、いきなりドーンという衝撃がありました。

そうです。後ろから私の車に衝突してきたのです。

ビックリして、振り返ると営業車に乗った若い会社員が見えました。

交通量の多い道路だったので、車を側道に止め、後ろの運転手のところまで行き声を掛けました。

「今から警察に連絡しますね。」

彼は動揺していて、自分の勤め先には電話していましたが、110番には電話をしていませんでした。

その時に、お互いに名前や電話番号などを交換し、保険会社に連絡しました。

警察が来るまで時間がかかりました。

知り合いの修理工場に連絡したら、車を引き揚げに来てくれました。

その方が、心配して「けがはない?」と聞かれ「大丈夫です。」

ところが、しばらくして首が痛くなり病院に行きました。

その日の夕方に、病院にかかり、すぐに相手の方にも連絡しました。

保険会社に連絡してあったので、病院ではお金は払わずに済みました。

その後は、特別問題なく片付きました。唯一、整形外科に行って診てもらったら、レントゲンと湿布をもらって終わりでした。痛みが取れた分けでは無く終わったので、満足できるものではなかったです。

 

 

 

この事故は、よくある追突事故ですが、事故が起きた後の手順はこれでいいのでしょうか?

110番通報はできているのでいいですが、車をぶつけてしまったらまずは、相手の方にケガがないか確認をとってください。

その時よくても、後で痛くなることもあるので、必ず医療機関にかかりましょう!

数日後にかかることも可能ですが、あまり日数が経過してしまうと、後に保険会社との話になった時、事故との因果関係がはっきりしなくなってきます。

早めに受診が大切です。

なかなか痛みがとれない、納得のいく治療を受けたい。

そんな時は、接骨院にも行ってみてください。

自動車保険も対応できる、まはろ接骨院はおすすめです。

 

 

Bさん
 

追突事故をおこしてしまいました。

右折しようとして止まっている車に後ろからぶつかってしまいました。

幸い、お互いにケガはなく物損事故扱いでした。

その時、任意保険に未加入でした。

しばらくしてから、相手の方から「首が痛いから通院したい」と連絡がありました。

任意保険が使えないので、自賠責保険の保険会社に連絡して手続きをお願いしました。

申し訳ない気持ちがあり、お見舞いで少しお金を渡しました。

それからです。

任意保険が使えないと知ってから、毎日のように、お金を請求する電話がありました。

払えないというと、こんどは脅迫してきました。

警察にも相談にいきました。

 

ケガの治療は自賠責保険から支払えたので、助かりましたが、しばらくは、脅迫まがいの電話が続きました。

警察からも相手側に注意をしてもらえ、何とか終えることができました。

 

 

この件の問題点は、まず、任意保険に未加入だったこと。

強制ではありませんが、任意保険に加入していることによって、対物の損害賠償金が支払うことができます。(対物賠償保険)

今回は、ケガの治療費が120万円の限度額範囲内で済んだので、よかったですが、限度額を超えるような場合は、任意保険の対人賠償保険から支払われます。

また、自賠責保険の請求を任意保険会社がまとめて対応してくれます。(一括対応)

 

自分もケガをしていたとしても、自賠責保険では、治療費は出ません。

任意保険なら対応できます。(人身傷害保険、搭乗者傷害保険)

人身傷害保険や搭乗者保険は、使ったとしても、保険料は上がりません。

任意保険とは、自賠責保険で補えない部分の補障を補う保険

  対人賠償保険・・・自賠責保険の限度額を超えた時の損害賠償。自分以外の人に対しての

           保険金。無制限の補償にするのが基本

  対物賠償保険・・・自動車事故で、他人の車や建物などを壊してしまった時の補償

           無制限の補償にしておくのが基本

  身傷害保険・・・自分や同乗者が死傷したときの、治療費、入院費、休業補償など

           過失割合に関係なく支払われる。

  搭乗者傷害保険・・・自分や同乗者が死傷したとき、ケガをした部位や内容によって

           あらかじめ決められた金額がしはらわれる。

  車両保険・・・契約している車両の修理代

  弁護士特約など

 

 

 

未加入で自賠責保険の限られたもの以上、限度を超える賠償額を請求されたら、自己負担しなければなりません。

自賠責保険で補えないものはたくさんあります。

あなたは支払えますか?

任意保険の加入者は8割を超える加入者がいると言われています。

加入していればと、後で後悔をしないよう、

万が一の備えとして、任意保険にも加入しておきましょう。

そして、なによりも、交通事故に遭わないよう日頃からの注意をわすれないように!

 

愛西市・津島市 口コミ№1のまはろ接骨院 HP →まはろ接骨院HP

 

小顔矯正モニター様【愛西市・32才・女性】

2017年10月19日

小顔矯正モニター様のbefore→afterをご紹介致します(*^▽^*)♪

 

【愛西市・32才・女性】

「毎回、顔だけでなく全身を施術していただき、とても気持ちよくリラックスできました。

頭も顔もとても小さくなり、形も整い♡HAPPY♡です!!ありがとうございました♡」

 

お顔の大きさや歪みでお悩みだったお客様。

お顔が小さくなって、歪みやバランスが整いましたね(*^▽^*)!

小顔になると更にスタイルアップして、素敵です♡ありがとうございました♪♪

 

 

こんなお悩みありませんか?

image1

☑「小顔になりたい」
☑「顔の歪みが気になる」
☑「むくみ、顔色が悪い」
☑「肌のたるみ、シワが気になる・・・」

お悩みの方は当院へお越しください!

小顔矯正お試しキャンペーン¥3,240

骨盤ダイエットお試しキャンペーン¥3,980

 

 

お問い合わせはお電話、LINE@でお気軽に♪

美容整体WELINA
〒496-8019
愛西市西川端町長田池78番池
(0567)69-5012
営業日  月曜〜土曜
休診日  日・祝日
営業時間 9:00~20:00
※水・土曜日は9:00~17:30

 

 

 

名古屋市・愛知県外からも来院多数→小顔矯正HP

お腹回りから綺麗に痩せる→骨盤ダイエットHP

 愛西市・津島市 口コミNo1のまはろ接骨院 HP →まはろ接骨院HP

当院の口コミが多数掲載→エキテン

骨盤ダイエット★お試しを受けられた方のお声

2017年10月16日

骨盤ダイエットのお試しを受けられた方のお声をご紹介いたします(*^▽^*)

 

   

初めての事で最初は緊張しましたが、施術していただいたスタッフの方が丁寧で優しく、細かい事まで答えてくださったので、「ここなら通いたいな」と思いました。

ボコボコしていたセルライトもスッキリとスラッとし、足も軽くなりました!!1回でここまで変わるのであれば今後どれだけ変わるのか楽しみです。(23才・愛西市)

 

 

施術前と後のちがいがはっきり分かったので、続けていきたいと思いました。

我慢できるくらいの痛みなので、全く苦じゃなかったです。優しくアドバイスなどもらえて、やる気になりました。(19才・一宮市)

 

 

とても分かりやすい説明で納得できました。施術後、足が軽くなり実感できました。気持ち良かったです。(45才・愛西市)

 

 

 

初めての施術でした。じわじわあったかくなって、足が軽くなりました。次の施術が楽しみです。(30才・津島市・山内様)

 

骨盤ダイエットを体験された方が驚かれる効果&即効性!!✨

骨盤矯正で痩せやすい身体をつくり、ハイパーナイフでセルライトと脂肪にアプローチ!

「スッキリ細くなった♥」と皆さんに喜ばれています(*^▽^*)♪

お一人お一人の食生活や生活スタイルにあわせたダイエットをサポートさせていただきます。

 

 

 

 

☑くびれたウエストを手に入れたい

☑ぽっこりお腹

☑加齢で体系の崩れを感じる

☑激しい運動や食事制限はしたくない

こんな方はお問い合わせ下さい★

お試し3,980円で期待の効果を実感してください✨

 

★広々とした駐車場完備

★メイクしたままでOK

★完全個室

★お子様連れでも大丈夫です

お問い合わせはお電話、LINE@でお気軽に♪

WELINA美容整体☎0567-69-5086

mahalo%e5%a4%96%e8%a6%b3

名古屋市・愛知県外からも来院多数→小顔矯正HP

お腹回りから綺麗に痩せる→骨盤ダイエットHP

 愛西市・津島市 口コミNo1のまはろ接骨院 HP →まはろ接骨院HP

当院の口コミが多数掲載→エキテン

 

任意保険の重要性

2017年10月13日

突然ですが、みなさん自動車の『任意保険』は加入していますか?

 

『自賠責保険』走行する自動車(原付バイク含む)の

すべてに加入が義務付けられていることから、よく耳にすることがあると思います。

 

では自賠責保険ともう1つの存在である、『任意保険』についてはご存知でしょうか?

これは名前の通り、加入は本人に任せます、という自由な保険です。

この任意保険の加入率を全国的にみてみると、平均的に約90%になります。

『加入率90%』と聞くと、「え、高いじゃん」と思うかもしれませんが、

逆に言うと町を走っている車の10台に1台は、

任意保険未加入の自動車ということになります。

これは任意保険の重要性を知れば知るほど、

交通事故が多い日本にとって、非常に怖い数字なのです。

 

ではなぜ、この任意保険への加入が大切なのか。

今回は任意保険加入の重要性を、皆さんに知っていただくためにご紹介します。

 

 

~任意保険補償内容~

 

①対人賠償責任保険

この保険は、交通事故で相手をケガさせてしまった場合、

自賠責保険の補償金額内である、

120万円(死亡の場合は3000万円)を超過した時に適応されます。

軽傷程度の事故であれば、治療費などをすべて含め

自賠責保険内の120万円で収まることが多いですが、

万が一相手を死亡させてしまったり、事故による後遺症を残してしまった場合は、

相手方への賠償金額が数千万円から数億円に及ぶ可能性があります。

 

なのでこの保険は、任意保険の中でも特に加入すべき保険だといえます。

もしこの保険に加入しておらず、重大事故を起こしてしまった場合は、

巨額な金額を請求されてしまう可能性があるのです。

*また補償額の上限は無制限にすることをお勧めします

(上限を設けた場合と無制限を比較しても、保険料は数百円の違いしかないため)

 

②対物賠償責任保険

この保険は交通事故により損壊した、相手の車の修理費や財物の補償をする保険です。

他にも単独事故などで電信棒やガードレール、

他人の家の塀やお店などを損壊させてしまった時にも適応されます。

自賠責保険の補償内容には、このような『物に対する補償が含まれていません。

 

なのでもしこの保険に入らず、

何らかの損壊事故を起こした場合は全額自己負担になってしまいます。

またこの保険では財物のみならず、

事故により営業することができなくなった、飲食店などの営業損失も補償してくれます。

*賠償額が小さい場合は、自己負担したほうが良いケースがあります

(この保険は使用すると等級がさがり、翌年の保険料があがってしまうため)

 

 

③人身傷害補償保険

これまでご紹介してきた保険はすべて

『相手のケガ』や『相手の物』を補償する保険になります。

では『自分のケガの治療費』は何で補償されるのか、というと

この『人身傷害保険』になります。

この保険に加入していない場合、ご自身のお身体の治療費は自己負担となります。

またご自身のみならず、事故をした際に同乗していた方の治療費も補償してくれます。

 

★メリット

・単独事故の際も補償される

過失の割合に関係なく補償を受けることができる

・歩行中や自転車乗車中の事故の際にも補償される

・被保険者の家族の場合は、被保険自動車以外の車に乗っていた場合でも補償される

この保険は使用しても等級がさがらない(=保険料があがることはない)

 

④搭乗者傷害補償保険

この保険は交通事故に遭った際に同乗者全員に補償される保険で

治療費とは別に入院や通院された際にお見舞金のような形で

あらかじめ契約されている金額が一定で補償される保険です。

 

⑤車両保険

ご自身の車が事故により損害を受けた場合や盗難に遭った際に補償される保険です。

ただし、対人・対物保険同様に使用すると等級が下がり、

翌年の保険料に影響が出るので適切な判断が必要です。

 

 

このように任意保険に加入しておらず交通事故を起こしてしまうと

ゾッとするようなことが数多くあります。

まだ任意保険未加入の方、

ご自身を守るためにも、一刻も早く加入されることをオススメします。

 

当院から何度も発信させていただいておりますが、

くれぐれも交通事故にはご注意ください。

特にこれからの時期、日が暮れるまでの時間が非常に早く

全国的に見ても交通事故の件数が大幅に増える傾向にあります。

交通事故はご自身がどれだけ気を付けていたとしても、

停車中に後方からぶつけられたりするなど、

思いもよらないところで巻き込まれることが多々あります。

 

いざ交通事故に遭われてしまった患者様から、よくご相談いただく内容の中に

・保険会社の方に接骨院では治療をできない

・病院以外で治療できるとは知らなかった

といったお言葉が多くあります。

これらは何ら一切の心配はございません。

 

基本的にどこに通って治療をするのかは、患者様ご自身に決定権があります。

また接骨院でも、自賠責保険を使用した交通事故専門治療が可能ですし、

すでに病院や整形外科に通っている状態から、接骨院に転院するということも可能です。

 

もし交通事故に遭われてしまったら、まず当院にご相談ください。

お身体の治療はもちろん、1番悩みの種になることが多い

『保険』のことまですべてサポートさせていただきます。

 

もちろん交通事故の加害者になったり、被害者にならないことが1番です。

『もしものために』今回の内容を、頭の片隅にでも置いておいていただけると幸いです。

 

★愛西市、津島市周辺で交通事故でお悩みの方

圧倒的な知識で患者様を救済、まはろ接骨院にご相談ください!

★交通事故の対応について

→動画でわかりやすく説明しています。ぜひご覧ください!

 

 

 

 

 

親孝行手当を使って家族で食事会に行ってきました

2017年10月11日

今回は会社の制度である「親孝行手当」を使わせていただき、家族で食事に行ってきました。

粕谷家本邦初公開です。

姪っ子ちゃんも一歳を過ぎどんどん大きくなっています。

かわいさに家族全員メロメロです^^

 

会社の制度である親孝行手当とはなにか?

親孝行手当とは今まで育ててくれた親に感謝、家族に感謝するという機会を会社からサポートしてもらえる手当です。

今回は久しぶりに親だけではなく、自分が一番大切にしている家族も招待し、いろいろな話もすることができました。

 

自分の両親はどんな事があっても子供の事を優先してくれて、小さいころから自分の好きな事をやらせていただき、時には厳しく、時には優しい両親でした。

就職を気に一人暮らしを始めましたが、なかなか帰ることもなく、いつも心配をかけていたと思います。

そんな中でも帰るたびに優しく、常に笑顔で迎えてくれる両親には感謝しかありません。

あえて詳しく仕事の事を聞いたり、私生活の事を聞かれないのも自分の事を心配しているからこその優しさなんだと感じるようになりました。

なかなか普段は恥ずかしく、面と向かって話したりすることは苦手でしたが今度からは両親には感謝の心を忘れずに親孝行が出来る息子になっていきたいと思います。

お酒も飲めるのでこれからは父親、母親と晩酌をしながら色々話せる機会を自分から作っていきたいと思います。

 

また最後になりますが、このような機会を与えて下さった会社、社長には感謝しています。

なかなか親孝行と言っても恥ずかしくてできませんでしたが、会社からも社長からも後押ししていただいて、出来る事が出来ました。

本当に感謝です。

これからも会社や地域の方に貢献できるように頑張っていきますので宜しくお願い致します。

 

 

 

★同じ痛みを繰り返さない体作りは?

 →まはろ接骨院の骨盤矯正で動きやすい身体作り!

★顔の歪み、痛くない小顔矯正と言えば!

 →美容整体welinaで身も心も美しくなれますよ!

★愛西市、津島市で交通事故治療接骨院といえば?

 →圧倒的な知識、経験豊富なまはろ接骨院まで!

初めて事故に遭われた方の体験談です!

2017年10月10日

現在、まはろ接骨院にて交通事故で通院していただいている患者様の多くが

「接骨院で交通事故治療ができることを初めて知りました。」とお話しになります。

9,10月は交通事故は最も多く発生する時期でもあり、これからの秋・冬にかけては

雪や季節的なことが関係すること、夕暮れが早くなり暗闇の状態で運転する機会が増えます!

 

今回は現在接骨院に通院している患者様の声です!

 

事故状況は車を停車させていて、スライドドアを開けて荷物を取り出そうとした時

クラクションの音がしたので正面を向いたところ、前から車が突っ込んできたと

 

「正面 事故」の画像検索結果

 

その衝撃により患者様は2mほど飛ばされ、身体全体を強打。

意識はあったものの、打ち身や足からの出血があり近くの市民病院に救急搬送されました。

念のためレントゲンMRI検査をしたところ特に問題はありませんでした。

交通事故直後は強打した部分のみの痛みでしたが、時間は経つにつれて

「頚、肩、腰」に痛みが強く表れ、肩は日常生活に支障が出るほどの

痛みと動きが制限され、症状改善の為に近くの整形外科に通うようになりました。

 

整形外科では交通事故治療を行っていましたが、症状の改善がみられず

湿布や飲み薬がかかせなくなり、日に日に症状が悪化していく一方の中

スマートフォンで<愛西市、交通事故>と検索したところ

当院のまはろ接骨院がヒットして来院に繋がりましたとのお話しでした!

 

 

実際に患者様が接骨院に来院されてなにが不安か聞いてみたところ

 

「患者様 イラス...」の画像検索結果

 

①交通事故の治療で整形外科と接骨院に通っていいのか。
②治療を整形外科から接骨院に替える際に保険会社には許可はいらないのか。
③保険会社さんから接骨院にいかないでと話があった。
④交通事故による後遺症にならないか不安。
⑤自宅に交通事故で書類が届いてどうすればいいのかわからない。

などのお話しがありました!

 

 

実際に細かく説明していくと

接骨院整形外科両方通っていただくことは問題ありません。

  整形外科などはレントゲンなどの画像診断やお薬をいただく

  接骨院では身体の治療がメインとなることが多いです!

 

 

保険会社さん許可などに連絡などは必要ありません。

  もし、保険会社さんから連絡があった場合は

  現状のご自身の症状について説明すれば問題ありません。

 

 

→そんなことは一切ありません。

  接骨院で交通事故の治療を行うことは可能です。

 

 

まはろ接骨院では骨盤矯正を中心に身体全体を見ていきます。

  後遺症にならない身体を作っていきます。

 

「患者様 イラス...」の画像検索結果

 

⑤→事故に関係する書類は全て接骨院にお持ちください。

  こちらで必要な物を取り出し、お預かりします。

 

 

『現状、患者様は来院時より症状は安定してきたものの

 痺れや日常生活に少し支障が出ていますので

 症状が完治するよう前面的にバックアップしていきます!』

「患者様 イラス...」の画像検索結果

 

 

 

特に交通事故だと全く同じような状況で事故が発生することは珍しく

その日の天候や視界、道路幅、交通量など逐次変化しているものです。

今回のように

停車していたところ正面から車がスリップしながら突っ込んできたことは

誰もが想像していないことであり、予測できないことがほとんどです。

 

 

《実際事故に遭われた方だとわかるように、交通事故は起きてからが重要です!》

手順としては

【119番に連絡を入れ、負傷者の確認や応急手当を行うことが最優先】

 周りの状況を見て、車も大切だがまず人命を1番に考えます。

              ↓

【110番に連絡を入れる。どんな軽微な事故であれ警察に連絡する】

 身体も車も問題ないと自分で判断し連絡をしないと法律で罰せられることがある。
 交通事故があったことは、その場で連絡を入れ状況などを報告する。

              ↓

【お互いの連絡先の確認(住所、氏名、電話番号)】

 証拠として事故の写真などを撮っておくことも重要。

              ↓

【自分が契約している任意保険会社に連絡を入れる】

 その場で示談交渉は絶対にしない。結果的に身体症状が出る可能性もある。
 任意保険の特約や、ご自身で入っている生命保険も確認する(県民共済など)

              ↓

【当院、交通事故専門治療院のまはろ接骨院へご連絡ください】

 ★事故は圧倒的な知識が重要です。

  保険会社さんと連絡や、事故でお悩みのことは全てご相談ください。

  患者様が安心して交通事故の治療に専念できるよう全力でサポートします!

 

 

上記に挙げた中でご自身で入られている保険の保険証券を一度確認してみてください。

以前のブログでも紹介しているように特約に入られている方が多くいらっしゃいます。

・搭乗者傷害補償保険

 →事故に遭い、入院または通院した場合一定の金額が補償されること

 

・弁護士特約

 →交通事故が発生し、身体を害されたり、財物に損害を受けた時に使う

<弁護士特約は契約している車以外にも、家族で所有する車の事故で弁護士を入れる際
 使用することができる。全員が入る必要はない>

 

他には

・人身傷害補償 ・車両保険などがあります。

一度時間を見つけてご自身の保険証券などを確認してみてください!

搭乗者傷害や弁護士特約などは入っていて損はないものです。

入ったからと言って保険料が高額になる訳でもないので是非加入してください!

 

交通事故は圧倒的な知識と技術を兼ね備えたまはろ接骨院にお任せください!

津島市、愛西市以外からも通院していただいている患者様も多くいらっしゃいます

ご家族、ご親戚、周りの友人や近所の方で交通事故に遭われた方がいましたら

是非ご連絡ください。

交通事故専門ダイヤル 0120-257-086

まはろ接骨院 0567-69-5088まで連絡お待ちしております

 

交通事故専門治療院といえば

圧倒的で患者様を救済、まはろ接骨院!

交通事故の対応について?

→動画にてわかりやすく説明してあります!


1 2