施術体験ブログ

院長の東京出張日記…

2015年08月23日

 毎日暑い日が続いていますが、いかがお過ごしですか?フットワークの軽さと元気が取り柄の院長の佐藤です。

 今週は2度に渡り、会社をスタッフにお願いして一回目は東京品川で船井総研経営者セミナーに。二回目は新宿で紹介された紹介限定のシークレットセミナーに参加させて頂きました。ほとんど経営者とは⁇って話です。

image

それよりも先ずは東京の人の多さに驚かされました。愛知県津島市に産まれての愛西市に住む私には考えられません。人間観察にはたまらないかも。だけど、気付くのは若い人が多いこと。過疎化の問題、関東の出生率の問題。やはり、全国平均出生率が現在1.4%位だと考えると、関東圏の出生率の低さ《0.8%》が日本全国最低なので、将来の日本はどうなるのか、ただでさえ超高齢化社会なのに、田舎の過疎化がすすんで、首都圏人口集中も良いけど、出生率低いと…働き手がなくなる日本の将来が不安になります。津島市、愛西市でみんな住めばよいのに。そういう意味でも日本の抱える、少子化対策は急務です。

image

さて、話は戻って毎年、東京品川でやる船井総研経営者セミナーに今年も参加しました。これがすごいんです。場所もプロ野球ドラフト会議やる場所で、食事する場所なんてシャンデリアが1つ2億円ですよ。

image

何個あるんだい。経営者セミナーの話の内容もすごいけど、全国の出来る経営者が集まるセミナーはやることもド派手です。

image

来年は今以上に頑張って、うちのスタッフにも感動してもらいたいから、絶対連れて行きます。

それで経営者が集まるセミナーって何をやるかって…。内容はまた話しますねっ。

お盆休みはお出かけ

2015年08月21日

皆さん、汗をかいていますか!?こんばんは、肥満担当の藤谷です。

私の趣味の一つに「 バイク 」があります。車を所有していないため、通勤もバイクです。

お盆は渋滞するのであまり出かけませんが、先日、東海地方のローカル番組で、タレントの山口智充さん(ぐっさん)の番組 「 ぐっさん家 」という東海地方を巡る番組を見ておりました。そこで紹介されていた知多半島にある天丼屋さんにバイクで行ってきました。そのお店はオーナーさんもライダーという事で、自分の愛車を見ながら食事ができる造りになっていました。

 

20150815_123743

肝心の天丼は、ぐっさんが特別に注文された「 かき揚げ丼 」 に 「 あなご 」を二匹のせたスペシャルメニューが設定されており、それをいただきました。とてもボリュームがあり、美味しかったです。

20150815_122545

お盆は渋滞するから・・・、と前に述べましたが、お盆などの長期休暇にはあまり出かけない理由がもう一つあります。それは交通事故が多く発生している様に思えるからです。皆さんも自分が普通に乗っているつもりでもヒヤっとする事がありますよね。またバイクは車と違って、事故=怪我、に直結してしまいます。

 

注意していても事故というのは起きてしまうものです。もし事故が発生したら、まず落ち着きましょう。そして、まはろ接骨院でお渡ししております

「 交通事故カード 」

の存在を思い出してください。

1.警察

2.まはろ接骨院

3.保険会社

の順に連絡しましょう。また、家族や友人の方で交通事故でお困りの方がいらっしゃいましたら、是非ご相談ください。

 

まはろ接骨院に来院された時には、交通事故の事、秋のグルメの事、痩せたい・・・など何でもお話下さいませ。お待ちしております。

 

お盆休みスタート…この休みに最低知っていてほしい重要知識

2015年08月13日

本日よりお盆休みスタートです。

私事で恐縮ですが、先日デイサービス送迎中に車が突然ストップ。確かに、変な音がずっと鳴ってました。

 

結局、車は廃車になり、急遽、車(以下写真が車)を新潮。

すぐに、津島市馬場町のサワムラスタジオさんで車に広告ラッピング。

気持ちも新たに、お盆休み明けから頑張ります。

IMG_4134IMG_4135IMG_4136 (1)

まはろ接骨院、MAHALOリハビリテーション、デイサービスまはろ、MAHALOケアサービスともに本日よりお盆休み突入です。

今回の送迎車のように、車の故障や交通事故は突然起こります。

長期休暇中に事故に遭遇してしまった場合、被害者として最低これだけは知っておかなくてはならない重要知識のお話です。

 

交通事故の多発時期は

『年末年始』

『ゴールデンウィーク』

そして

今回の『夏休みを含むお盆休み』です。

 まはろ接骨院のお盆休みは…

8/13~8/16まで。 ← 大変ご迷惑かけます。

8-17  より診療再開

  日ごろから安全運転を心がけているベテランドライバーの方でも、普段運転をしない方が帰省にレンタカーを借りて長距離を走っていたりしますので、事

故に巻き込まれることが多い期間でもあります。

 全国の交通事故で一番多いのは『追突事故』です。交通事故全体の5~6割を占めています。

 ■  軽度の追突事故

★  まずは警察へ連絡

 

車の破損状況が軽微で怪我をしていないようでも、必ず警察に事故届けを、お出しましょう。

時々、「点数が少なく警察に届けると免停になってしまう。修理代や治療費は全額支払うので、警察は呼ばないで欲しい。」などと言って、警察への連絡を

嫌がる加害者がいます。

交通違反を繰り返し免許の点数が少ないためですが、加害者に同情して事故届けを出さないことは、被害者に多くの問題を残す危険性があります。

 どのような問題かというと、先ずは保険の問題です。

自賠責保険を含む自動車保険を使用する際は、必ず事故証明が必要になりますので、必ず警察に事故届けを出さなくてはいけません。

 加害者に、事故届けを出さないと保険が使えないのではと質問すると「保険を使用すると保険の掛け金が高くなるから保険を使わない。だから事故届けは必要ない。修理代金は自腹で支払うから大丈夫。」

などと言う加害者がいます。

間違いなく愚問です。しかし、この様な加害者に限って車の修理代金を請求書すると「修理代が高い」「そんなに高いわけがない!」などと言いがかりをつけ、払わない事例も結構多くあります。

 

最悪の場合、事故証明もありませんので「そんな傷は知らない」などと態度が急変し、逆切れされる可能性もあります。

◉次に治療費の支払いに関する

問題です。

 

先程のように態度が急変した被害者で治療費を支払ってもらえない場合、事故証明さえあれば加害者の同意なしで治療費や休業損害を自賠責保険に被害者請求する事が出来ます。

 

最悪の場合でも、事故の発生を警察に届けておけば対処の方法はありますので、くれぐれも加害者に同情して事故届けを出さないなどという危険な行為はしないで下さい。

 

事故届けは

 

『最寄の交番』や『派出所』

 

でも出す事ができますので、面倒がらずに事故届けだけは出してください。

 

★ 任意保険へ連絡

 

もし初めての事故で気が動転して

(本当にパニックになります。)

 

何をして良いのか分からないような時には

ご自身が加入している任意保険会社の24時間事故受付センターに

電話するのも良い方法です。

 

◉当院は休暇中は『転送電話』にしております。

まはろ接骨院 0567-69-5086 に☎いただいたら最善のアドバイスを差し上げます。

24Hですが爆睡してたらゴメンなさい。後でかけなおしますね。

 

電話で何をしたら良いかアドバイスを受けることで、あとから不都合が起きることを防止できます。

 

又、専門家にアドバイスを受けることで、心が落ち着き適切な対処ができますので

 

「事故にあったら

『任意保険会社』

『当院』

 

にすぐ電話にて相談する。」

 

と覚えておかれてはいかがでしょう。

 

 

折角ご加入されている任意保険ですので、最大限ご利用されることをお勧めします。

 

≪まとめ≫

 軽微な事故でも警察に必ず事故の届けを出しておく。

 

・事故届が出ていれば、後々どのような事態に発展しても、最善の

 解決法が選択できる。

 

以上の点をご理解いただき

楽しい夏のご旅行をお楽しみください。

 

なんせ、パニックになったら

まず☎ 0567-69-5086

パニックになっちゃうんですから・・・(´・_・`)

 

『毎日を楽しく、元気に』 … まはろ接骨院 は

知識・経験・沢山の判例が

他の接骨院さんと違うところですよ。

 

では、また8/17 月曜日に会いましょう。

 

まはろ接骨院                               http://mahalo-riha.net/

愛西市交通事故治療.com         http://mahalo-jiko.com/

 

~お盆休みのお知らせなど~

2015年08月11日

はじめまして、まはろ接骨院の粕谷です。

この度は新たな試みとしてブログを始めましたのでお知らせしたいと思います。

最近まはろ接骨院では『真の柔道整復師』を目指すために外傷に力を入れています。

早期回復、競技復帰できるようにギプス固定やハイボルテージ治療器などを取り入れています。

IMG_3805

他院ではできない、まはろ接骨院でしかできないギプス固定は今まで痛くて歩けなかった人が歩けるようになる魔法のようなギプス固定です。

IMG_3703IMG_3862

IMG_3701                   IMG_3700

その他にも手が痛くてお子さんを抱くことが出来なかったお母さんの手に巻いてあげると、痛みもなくお子さんを抱っこ出来る、など多くの患者さんに喜んでいただいています。

これからも骨折、脱臼、ねん挫などの外傷を病院と連携しながら患者さんに喜ばれる接骨院を目指して日々精進していきたいと思います。

さて、タイトルでもお知らせしたようにまはろ接骨院のお盆休みの日程をお知らせしたいと思います。

≪お休みのお知らせ≫

8月12日(水)             通常営業

8月13日(木)~15日(土)    お盆休み

8月17日(月)             通常営業 

となっております。

 

長期休暇で帰省される方や旅行に行かれる方は多いと思いますが事故には十分気をつけて下さい。

もし、事故にあってしまったら、焦らず①警察 ②まはろ接骨院 ③保険会社 に連絡して下さい。

では、よい連休をお過ごしください。