施術体験ブログ

交通事故で一番の悩みは患者様に保険知識がないこと。

2016年01月27日

いつも元気な院長の佐藤です。

先週の日曜日、1月24日(日)に当院を代表して藤谷先生と私で社団法人 日本あんしんサポート協会主催 交通事故セミナーに参加しました。

今回のセミナーでは、こうやったら交通事故患者さんが増えますなセミナーではなく、専らしっかりとした交通事故知識を身に付ける。

患者様救済を真剣に考えることが目的で、すぐに患者様には結びつかない売上とは関連しないセミナーです。

imageimageimageimage

 

 

 交通事故にあった患者様が先ず質問されること

 

 ① どこに通院すれば良いかわからない。

 ② めまいや頭痛、夜痛みで目が覚めることもある。

 ③ 病院へ行って、検査しても異常ないと言われた

 ④ 自損事故をしたが、通院して良いかどうかわからない

 ⑤ 私の症状は“むちうち”からくる痛み

 ⑥ 相手の車が無保険車ですが、通院できますか

 

以上は一部ですが、患者様から真剣に悩んで連絡があります。

1番の問題は患者様が 交通事故の保険知識が無知』だからです。

image

 

それもそのはず、ほとんどの方が交通事故は一生の内で1~2回程度遭遇するというデータがあります。

人生に一度しかない事故で患者様に知識があるはずがありません。

交通事故 

 

先日、当院にみえた男性患者様は75歳になって初めてでした。

『交通事故したら警察に通報することはわかるが、診断書のこと、接骨院は通院しても大丈夫なのか。

また、レントゲンなどの画像所見では問題ないけど痛みがある。どうすれば良いかわからない』

 

これから半年間、しっかり学んで勉強して地域貢献を目指します。

 

私たちがしっかり勉強することで、交通事故相談に完璧に答えられるように頑張ります。

 

交通事故無料相談ダイヤルはこちら → 0120-257-086

 

愛西市口コミNO1の接骨院  →  肩こり、腰痛、膝の痛みで骨盤矯正で改善

 

小顔矯正に興味がある方   →  只今、3000円でキャンペーン実施中

 

愛西市交通事故治療.com  →  交通事故お悩み相談室