施術体験ブログ

肩が痛い!腕が上がらない!もしかして、、腱板損傷!?

2018年06月18日

みなさん、肩が痛くて自力で腕を上げられなくなったりしたことはありませんか?

 

肩の痛みの原因として、腱板損傷というケガが非常に多くみられます!

腱板損傷とは、腱板と呼ばれている筋肉や腱の複合体(棘上筋、棘下筋、小円筋、肩甲下筋)を痛める疾患です。この腱板は主に、肩関節安定性を保ったり、肩の動きに関係しています!!

だからこそ腱板を痛めてしまうと、肩関節の間で腱が挟まれるため痛みが生じてしまいます。

また、上腕骨を支える筋や腱が弱まることで、腕が上がらなくなります!!

 

腱板損傷はどうやって起こるのか?

腱板損傷は色々な事からケガをする事があります。

肩をぶつけたとき

手や肘をついたとき

投げる動作を繰り返して起こった、いわゆる使い過ぎ

電車のつり革を持っていて急停止が起こって肩が引っ張られたとき

これだけ見てもたくさんありますね!!

また、加齢により肩が変性してしまい、腱が擦れることで炎症を起こしてしまうことや最悪断裂してしまうこともあります!!

 

腱板損傷の症状

では、腱板損傷は肩が上がらなくなるだけなのか?

違います!!

腱板損傷には特徴的な症状がたくさんあります!

痛くて肩が上がらない

ボールが投げられない

夜、肩に痛みがあって目が覚める

痛い肩の方を下にして寝れない

高い所の物を取ろうとすると痛くて取れない

引き戸の開閉ができない

このように、たくさんの症状があります!

 

まはろ接骨院での治療方針

 

まはろ接骨院では、腱板損傷に対して様々な治療を行っています!!

まず、痛みに対してハイボルテージ治療を行います!!

このハイボルテージは、実際プロの選手も、現場で使用している治療器具です。

今話題のメジャーリーガーの大谷翔平選手やイチロー選手も使っています!

 

次に、筋肉を鍛え、ケガの予防をする身体作りをします!!

腱板とは、インナーマッスルと言い、身体の深部にある筋肉で普段なかなか鍛えることが難しいです。

そこでまはろ接骨院では、JOYトレという機械を使って鍛えます!!

これがJOYトレです!!

このJOYトレは、インナーマッスルに対してダイレクトに鍛えることができるハイテクな機械です!

1分間でなんと・・・

腹筋240回!!

分の効果があります!!

 

また、このJOYトレ寝たままインナーマッスルを鍛えることが出来るんです!!

 

まはろ接骨院では、最先端治療を積極的に取り入れて、様々な治療を行うことで、痛みの根本治療を目指しています!!

痛みを治すだけでなく、痛みの出ない身体作りをして、患者様の悩みを解決させていただいてます!!

 

肩の痛みに悩みがある方は、ぜひまはろ接骨院にお越しください!!

あなたの悩みを解決させていただきます!!