施術体験ブログ

寝ている姿勢で顔や骨盤が歪む原因に!?ベストな寝方とは!

2018年10月31日

 

 

みなさんは、ご自身がどんな姿勢で寝ているかご存知でしょうか ??

 

・横向に寝るとすぐ寝れる。

・絶対うつ伏せで寝てしまう。

・何かに抱き着くと安心して寝れる。

 

などなど人それぞれ色々な寝ている姿勢があります。

 

寝る時の姿勢なんて普段あまり気にしていなかった!!という方も多いのではなのでしょうか?

 

寝ている時の姿勢が悪いと…

 

「顔が朝起きたときにむくむ。」

「顔に左右差が出てきた…。」

「しわも気になる」

 

などその他にも、骨盤も歪んでしまう原因にも😢

 

なので今日は、寝ている時の姿勢の大事さと、

ベストな寝方と歪み顔にならない方法をご紹介したいと思います🌟

 

歪みの原因になりやすい姿勢

 

歪みの原因になりやすい寝姿勢とは「うつ伏せ」「横向き」です!

何時間も全体重を受けている顔は圧迫されてしまいお顔に左右差が出てきたり、むくみの原因にもなります。

 

・うつ伏せ

 

 

 

・横向き

 

※長時間の横向きお肌にも良くないです(:_;)

 

・枕の摩擦による肌荒れ

・押し付けられることでのシワ・たるみ

・片方だけの法令線・まぶたむくみ

 

など見た目の変化や老化症状が現れてしまうかもしれません…。

こういった姿勢で寝てしまうことで…

 

⇒お顔の歪み

・顔の左右非対称

・輪郭が大きくなる

 

⇒骨盤の歪み

・全身の血行不良

・下半身太り

 

といった原因になってしまいます。

 

一番良くない寝方は「うつ伏せ」

 

一番良くない寝方は、「うつ伏せ」

 

なぜかというと

・バストが崩れる

・顔がむくむ

・腰が反り腰痛の原因に

・顔を横に向けなければいけないので骨格が歪む・首を痛める

 

といった原因にもなってしまうのです。

 

ベストな寝方は「仰向け」!!

 

身体のバランスも保ちやすく、血流の流れもスムーズになります。

また、横向きで寝る時のように肌が枕などに当たらないので、肌トラブルにもなりにくくなります!

その他にも、

 

・顔の左右非対称を悪化させない

・肌が長時間ダイレクトに当たらない

・スムーズな血流を促す

 

といったメリットがあります!

また、骨盤も歪みにくいので痩せたい方にも「仰向け」はおすすめです🌟

 

枕選びも実は重要!!」

 

仰向けで寝る際に、注意したいこと「枕の高さ」です!

何となく買った枕を使っている人も多いのではないでしょうか?

 

・高すぎる枕

仰向けで寝るとあごをグッと引いた状態が続きます。

そうすると首しわの原因になったりしてしまいます。

「起床時に方が凝っている…。」

そんな方も、枕の高さが原因の可能性が大きいです。

 

・低い枕

頭に血が上った状態が続き、睡眠のも低下してしまいます⤵

リンパの流れなども滞りむくみの原因にもなります。

 

「仰向け 寝姿勢」の画像検索結果

 

寝ている時も全身に血を巡らせることが大事です!!

 

このようにいくつかの寝姿勢がお顔の歪みや身体の歪みにも関わってくるのです。

ぜひこちらを参考にして、ご自身の寝姿勢見直してみてください!!

 

また、当院の「小顔矯正」は歪んでしまったお顔・お身体ともにしっかりと

良くしていきます!

 

 

「顔の左右非対称が気になる…」

「お顔が大きくなった気がする」

「この骨格は生まれつきだから変わらない…」

 

等など…

なかなかご自身では治らないお顔のお悩みも是非一度、私達にお任せ下さいね(*^▽^*)

今よりも、もっと毎日が楽しくなるお手伝いをしていきます♪

 

 

ぜひ一度お試しください🌟

 

お試し3,240円キャンペーン実施中!

疑問や不安はお試しのカウンセリングの際にしっかり伺います!!

お問い合わせはお電話、LINE@でお気軽に♪

 

美容整体WELINA

☎052-526-6661

名古屋市・県外からも来院多数→まはろ小顔矯正