施術体験ブログ

交通事故でよく聞く『むちうち症』とは??

2018年01月5日

年末年始は皆さん、いかがお過ごしでしたでしょうか?

この12月・1月はもっとも交通事故発生が多く発生する時期です!

自分自身もお休み中、高速や一般道で交通事故が起きているのを何度も見ました

それに見とれ、運転がおろそかになってしまうと自分を交通事故を起こします!

 

 

今回は交通事故に遭われたことがある人、遭われたことがない人でも

一度は聞いたことがある《むちうち》について紹介します!

 

 

★交通事故のケガの中でもっとも多いのが【首】になります!

それはなぜかと言うと、、、、

車の座席に座った状態をイメージするとわかりやすいのですが

「車 座席座って...」の画像検索結果

・腰や肩はシートベルトで固定される為

・膝や足などは周りを守られていること

 

*首は特に固定されることなく、最も外力を受けやすい場所にあることや

 人間の頭の重さが体重の10分の1あることで首に対する負担がとても大きいです。

  →体重が50kgなら頭の重さが5kg(5kg=ボーリングの玉など11ポンド)

首はそれだけ重要な場所であり、周りに血管や神経も走っているとても繊細な部分です!

 

 

それでは『むちうち』とは首がどのような影響を受けるのか説明していきます。

【例】 信号で停車中、真後ろから車が突っ込んできたと想定します

   ➁    ←    ①

「むちうち」の画像検索結果

 

①まず車がぶつかった衝撃で、首が前に前方に曲がります(過屈曲)
②首が前方に行き、その反動で次は後方に曲がります(過伸展)

*首に急激な力が加わりむちうちが発生し、骨折や脱臼とまた別のものです。

 

~むちうちの症状~

・動作時の痛み ・頭痛 ・めまい ・吐き気 ・痺れ ・上半身の脱力感

・耳鳴り ・知覚異常 

「むちうち」の画像検索結果

 

 

交通事故の症状は直後から現れる方もいれば、数時間・数日経過してから現れる方もいて

患者様1人1人症状は様々なんです!

 

★接骨院に来院される患者様でも

「これまでに交通事故遭われた、遭ったことがある方?」の質問に対して

7割の方が事故に遭ったことあり、3割の方が事故の経験がない方でした。

交通事故は発生しない、させないことが1番重要ですが

事故が起きたり、起こしてしまった時のことも考えると焦らずに行動できます!

 

●もし事故に遭われた時は

①119番へ電話する(ケガ人の確認し、応急処置を施す)
②110番へ電話する(どれだけ軽微な事故でも連絡する)
③お互いの連絡先など交換
④まはろ接骨院に来院 → 0120-257-086】に連絡を入れる
⑤自分の保険会社に連絡を入れる(その場で示談は絶対ダメ)

*余裕があれば、事故の状況や車の破損状況などを写真で残すことで証拠となる。

「交通事故 イラ...」の画像検索結果

★もし事故に遭いどうすればいいのかわからなくなってしまった場合は

 まはろ接骨院までご連絡ください!

 それからの対応は全て当院が責任を持ち最後までやり通します!

 

 

では交通事故の患者様が当院にて治療を始めるにあたって

今回のケガが交通事故で負傷したことを証明するためにMRI検査や

レントゲン検査で出た結果を、整形外科や病院の先生方に診断をして

いただく必要があります。

「むちうち」の画像検索結果

基本的に事故後2週間以内に病院or整形外科に通院することで

交通事故治療を認められるのですが

一定の期間を過ぎてしまうと交通事故との因果関係が薄れてしまい

事故の治療として認められないケースがほとんどとなります!

レントゲン検査で骨には異常はないが痛みや鈍痛があることは

交通事故の症状であると言えます!

 

★交通事故の患者様で整形外科にレントゲンを撮っていただいた方で

 骨などに異常はないけど先生から『ストレートネックだね』と言われる

 患者様もいらっしゃいます!

 

では【ストレートネック】とはどのようなものか簡単に説明します!

「ストレートネッ...」の画像検索結果

通常、首の骨は上記にもあるように緩やかなカーブを描くことで

首の重さなども分散する役割があるのですが

ストレートネックの方は骨はまっすぐ下に降りていることから

負担を軽減することが難しく首や肩に症状が現れやすいと言われています!

姿勢も多く関係していて、デスクワークなどうつむき姿勢になることも要因です。

 

 

【交通事故の症状は今出ていなくても治療は必ず必要です!!】

交通事故治療は上記に書くように知識が全てです!

現状接骨院で通院いただいている患者様の中でも

「事故が軽く、症状が出なかったから病院にも行かず、仕事をしていて

 3週間経過してから痛みや痺れが現れ困りました。」

とお話しを聞いたことがあります。

 

「困っている 人 ...」の画像検索結果

 

 

交通事故はいつ、どのタイミングで起きるのか予測できないものです。

身体の症状が出ていないからといって甘くみていると後で痛い目の合うことも

痛みが残存してしまい「後遺症」にならないようにしっかり治療しましょう!

 

愛西市、津島市、稲沢市で家族や友人で交通事故に遭われた方

痛みなどはあるもののどこで治療したらいいのかわからない方

是非まはろ接骨院にご連絡ください!

圧倒的な知識と経験で困っている患者様を必ず救済します!

交通事故以外も骨盤矯正、姿勢矯正、ケガなど痛みで困っている方

全力でサポートしていきます!

 

 

 

愛西市、津島市、稲沢市で交通事故治療院といえば?

 →圧倒的な知識で地域No.1まはろ接骨院!!

交通事故むちうち症状の治療とは?

 →早期治療が1番、当院最高峰の治療をご提案!

骨折、捻挫など大きなケガは?

 →最大の武器、ギプス固定で症状完治!