施術体験ブログ

スポーツをやっている学生さん必見!! ~津島市在住~

2017年05月18日

今回はスポーツをやっている学生さんから

喜びの言葉をいただきました!

 

IMG_5020

 

『僕は卓球の練習で膝を痛め、まはろ接骨院に来ました。

 初めに、今どのような状態なのかもしっかり説明してもらい

 とてもわかりやすかったです。

 治療ではハイボルテージや骨盤矯正などを行いよく効きました。

 スタッフは親切な人ばかりで、とても嬉しかったです。

 空いている時間に合わせて行けるので忙しい時にも通うことができました。』

とお話ししてくださいました!

 

【今回の患者様は津島市在住で膝痛を抱えていました】

 

膝痛

 

 

学生さんは新学期がスタートし1ヶ月が経過!

部活も本格的に始まり4・5月はケガの増える時期です。

 

愛西市、津島市を合わせて中学校だけでも10校あります!

中学生で「膝痛」と言われて思い浮かぶのは

・オスグット病

・シンディングラーセンヨハンソン病

・鵞足炎

などが挙げられます。

 

痛みの原因としては上記に挙げた病態の他にも

身体のバランスがポイントになります!

骨盤の位置、肩の高さ、身体の柔軟性、姿勢不良など

いろいろな要因が考えられる中で最も重要なのが『骨盤の位置』になります。

 

なぜ『骨盤の位置』が大切かというと身体の土台の部分になるからです。

土台がバランスを崩したままだと上半身、下半身にも影響が出てきます。

 

今回の患者様のように膝の痛みが中心となる方でも

痛みのある膝の部分だけではなく、

「骨盤の位置」、「足首の硬さ」、「体の柔軟性」などを

一緒に見ることで体全体の連動制が生まれてきます。

 

 

治療内容としては骨盤矯正とハイボルテージを行い 症状も改善してきました!

運動療法の一環として「タオルギャザー」も行いました!

【*中高生の学生さんで足首の関節が硬い方必見】

 

タオルギャザー

骨盤の位置が少し変わるだけで身体に大きな影響が出てきます。

 

津島市、愛西市の学生さんで痛みを抱えながら運動している方

運動療法など何をやればいいかわからない方は

ぜひまはろ接骨院にお越しください!

現状身体がどうなっているか、どのような運動が必要なのかなど

各患者様に合った治療方法や運動療法を提案していきます!

今回をきっかけにしっかり身体のケアを行いましょう。

 

どこに行っても治らなかった痛みのご相談は

 →津島市、愛西市口コミNo.1まはろ接骨院

学生さんのスポーツ外傷といえば?

 →早期治療、早期鑑別が重要なポイント