施術体験ブログ

『隠れ内臓冷え性』に要注意

2017年03月24日

 

実は、冷え性には自覚しにくい隠れ冷え性があります。

 

「手足は冷えていないから、私は冷え性じゃない」と思っている方!!

もしかすると、あなたは『内臓の冷え性』かもしれません。

内臓の冷えを放置していると、腸の機能が低下したり、子宮や卵巣などの生殖器官が冷えて不妊になったりと悪い結果を招いてしまいます。

 

 

naizou_woman_bad

 

 

≪こんな人は隠れ冷え性かも。。。≫

 

①直接お腹を触ると冷たく感じる

②胃腸が弱い

③冷たい飲み物をよく飲む

④顔がほてったりのぼせたりしやすい

⑤肩こりがひどい

⑥基礎体温が36度未満である

⑦湯船には浸からずシャワーだけ

 

 

手足に比べると内臓の冷え性には気付きにくいですが、

これらにあてはまる人はきちんと改善策をとり、カラダを中から温めましょう!

 

 

内臓が冷えている人は、夜寝る際にお腹を湯たんぽで温めたり蒸しタオルをお腹に当てたり

お風呂のときはできるだけ湯船に浸かり内臓を冷やさないよう心掛けましょう!!

 

 

haramaki_woman

 

 

 

こうして、日常生活を見直し、内臓を温めることで基礎代謝が上がり『痩せやすい体をつくる』などの様々な良い効果が期待できるのです。

 

 

まはろの骨盤ダイエットでは、骨盤を矯正し内臓の代謝をあげ、体質改善をして痩せやすい体作りをサポートしていきます\(^o^)/♡

 

 

 

 

骨盤ダイエット・小顔矯正お試しキャンペーン¥3,240実施中です♪♪

お問い合わせはお電話、LINE@でお気軽に♪

まはろ接骨院

☎(0567)-69-5088

名古屋市・愛知県外からも来院多数→小顔矯正HP

愛西市・津島市 口コミNo1のまはろ接骨院 HP →まはろ接骨院HP