施術体験ブログ

眼精疲労の原因と改善

2016年12月16日

今回は、眼精疲労の原因と改善について紹介します。

 

 

細かいものが見えにくい、目がかすむなどと感じるときはありませんか?

それは眼精疲労が原因かもしれません。

 

<眼精疲労の原因>

●長時間のパソコン作業やスマホ操作

画面に目を近づけ、前かがみの姿勢が続くことで眼精疲労だけでなく

頭痛や肩こりにもなります。

 

●度数の合わないコンタクトレンズやメガネの使用

目を凝らしたりして、余計に目が疲れる原因になります。

 

●ドライアイ

目が乾燥することで疲れの原因になります。

 

●ストレス

自律神経が乱れ、疲れの原因になります。

 

●体調が悪い(睡眠不足、過労)

 

<眼精疲労の改善方法>

★目を休める

パソコン作業をする際は1時間毎に最低10分程度の休憩をとるようにしましょう。

 

★目を温める

目の周りを温めると血行が改善し緊張をほぐしてくれます。

 

★目の体操をする

目の体操をすることで目の周りの筋肉がほぐれ疲れを緩和できます。

①目を強くつぶり10秒上を見る。

②目を強くつぶり下、左右と10秒繰り返す。

③指の先端を目で追う運動 (※顔は動かさない)

 

★目薬をこまめにさす

 

★リラックスする

精神的ストレスは、筋肉の緊張を高めて眼精疲労を悪化させ頭痛や肩こりも引き起こします。

 

 

 

 

身体の歪み、バランスが気になる方!

 →無痛、即効性が高いまはろ式骨盤矯正

 

名古屋・県外からも来院多数→まはろ小顔矯正HP

 

愛西市・津島市 口コミNo1のまはろ接骨院 HP →まはろ接骨院HP