施術体験ブログ

顔のむくみの原因!!スッキリ解消法♪

2018年07月20日

朝起きたら顔がむくんで、パンパン!
そんな経験ありますよね。

 

そもそも顔のむくみは何故おこるのでしょうか?

 

むくみって何??

むくみは、肌の下にある細胞と細胞の間に水分が溜まる事を(身体に余分な水分がたまった状態)「むくみ」言います。

一般的なむくみは、時間が経つと解消します。

例えば、寝起きに顔の輪郭がぼやけていたり、まぶたが腫れぼったくなっている場合それは、

「むくみ」かもしれません!!!!

 

むくみの原因

 

①塩分の摂りすぎ

塩分を摂りすぎると、体内の塩分濃度が高くなります。

塩分濃度を薄めるために大量の水分を取り入れることになり水分が体の外に排出されず

「むくみ」に繋がります。

※水分を摂るとむくむと思われがちですが、実は水によって「むくみ」に繋がることは

ほとんど、無いです。

 

②アルコール

お酒を飲むとトイレが近くなることはありませんか??

アルコールを飲むと尿量が増えて、身体は一時的な「脱水症状」のような状態になります。

そうすると喉が渇き水分量が知らないうちに増えてさらに、アルコールにより水分を取り込みやすくなり「むくみ」に繋がります。

血液と一緒に送り出される

 

③ホルモンバランス

そもそも、寝ている間身体は同じ高さにあるため、普段は重力で下にある水分が顔にも溜まりやすくなっているのです。

なので、日中活動していると、たまっていた水分がおりて顔のむくみが取れてくる、ということが起こるわけです。

 

顔のむくみ解消方法

●首のマッサージ

顔にたまった余分な水分を下に流せるように、先に首のマッサージを行います。

そうすると、老廃物や水分の流れが良好になります。

➀まず首を左右三回ずつゆっくり回します。

➁次に鎖骨の凹みに親指と人差し指で挟むように指を置き、心地よいと感じる強さで、左右両方とも20回ずつ押し、ほぐしましょう。

  

 

●顔のマッサージ

※顔のマッサージをする前に、クリームかオイルなどを塗っておきます。

➀親指以外を揃え、顎に置き左右それぞれ耳の裏まで引っ張り上げましょう。

(老廃物や水分を出すイメージで)これを10回行います。

 

 

➁耳の後ろから首筋を通り、鎖骨まで水分を押し流すような感じで撫でるように押していきます。これも10回行います。

どちらの動作も一方通行で行います。

 

起きてすぐに白湯を飲むのも効果的です♪

白湯は身体を温めてくれますので、血行と代謝を上げてくれます。

朝のお化粧ノリをよくするためにも、是非チャレンジしてくださいね(*’▽’)♪

 

 

 

小顔矯正お試し3,000円キャンペーン実施中です(*^▽^*)★☆

お問い合わせはお電話、LINE@でお気軽に♪

 

美容整体WELINA

(0567)-69-5012

 

名古屋市・愛知県外からも来院多数→小顔矯正HP

 

お問い合わせはお電話、LINE@でお気軽に♪

美容整体WELINA
〒496-8019
愛西市西川端町長田池78番池
(0567)69-5012
〇営業日  月曜〜土曜 ●休診日  日・祝日
営業時間 9:00~20:00 ※水・土曜日は9:00~17:30