施術体験ブログ

整形に行ったら骨折と診断されました。 ~津島市在住10代男性~

2016年10月5日

整形外科を受診し骨折と診断された後に当院を受診し、

ギプス固定を施させて頂いた患者さんについて

今回はブログを投稿したいと思います!

 

元々別の症状で当院に通院して下さっていましたが、

学校の体育の際に指を突いてしまい整形外科で

レントゲン検査の結果小指の骨折と診断されたそうです。

 

軽度な骨折だったこともあり固定は簡易的な

処置を施してもらっていました。

しかし、患者様は

『指を動かすと固定されている所が動いてしまい、痛いです

とても不安定で、固定も緩いんですがこのままでも大丈夫ですか?』

と相談して下さいました。

 

軽い骨折であれば、簡易的な固定でもいいと思いますが

今回は患者さんも不安がっていたので新しくギプスにて固定させていただきました。

 

ギプス固定のメリットとしては痛みのある場所の

『絶対安静』

が出来る事です。

動かすと痛い。触ると痛い。などの悩みを

即座に解決することができるのはギプス固定しかありません。

 

今回の患者さんもしっかりと固定させていただき、

動かすと痛かった指も安静にすることができ

痛みがなくなったと話して下さいました。

 

 

 

自分がこの時にギプス固定をすることができなければ

今回の患者さんを笑顔にすることができなかったと思います。

治療家として患者さんを痛みから救うことが出来ないのは

自分自身でもとても考えさせられます。

 

本物ものの治療家を目指し日々勉強している中で

ギプスの勉強会に院長と一緒に行けたことで

自分自身成長でき一人でも多くの患者さん

笑顔にでき、とても嬉しく思います。

 

これからも捻挫腱鞘炎でギプスを巻くだけでなく

腰痛、頭痛、肩こり、膝痛などで悩んでいる方の

力になれるように頑張っていきたいと思います。

 

愛西市、津島市、稲沢市周辺の方で

「どこに行っても治らない」

「骨には以上はないが痛みがある」

と言った方は是非一度まはろ接骨院にご相談ください。

一日でも早く良くなるように全力でサポートさせて頂きます。

 

 

1つでも当てはまったらまはろ接骨院に相談して下さい

ギプス固定は歩いて帰れます

 

 過去に投稿したギプス固定のブログです

子どもの足の捻挫

 →腱鞘炎に悩まされていて 津島市在住30女性