施術体験ブログ

腱鞘炎に悩まされて、、、  津島市在住 30代女性

2016年05月9日

 

みなさんこんにちは、まはろ接骨院の粕谷です。

今回は腱鞘炎について書いてみたいと思います。

 

なぜこのテーマにしたかというとある患者様が

「最近子供を抱っこしたり、包丁を持ったりすると手首が痛いんです」

と相談されました。

子供が泣いているのに抱っこができないのはとてもつらいですよね、、、

 

この患者様は痛みがありながら無理をして使っていて、

ついに我慢ができなくなり相談して下さいました。

 

手首が痛いと思うようにやりたいことができません。

腱鞘炎は基本的に手首の使い過ぎによって起こってくる障害です。

 

赤ちゃんを長時間抱っこする人やパソコン、

マウス操作の多い人、スポーツ選手などに多い痛みになってきます。

 

 

腱鞘炎は放置されがちですが、慢性化してしまったものは

なかなかよくなるものではありません!

 

まはろ接骨院ではプロのスポーツ選手も使っているハイボルテージや

全身のバランスを整えるように骨盤矯正を行っていきます。

image

 

症状によって、絶対安静が必要な方やすぐに動かしたい方などには

まはろ接骨院「伝家の宝刀」ギプス固定を行います。

IMG_3581

 

ギプス固定のいい点は

 

・患部の絶対安静ができる

・固定した瞬間から痛みが和らぐ

・指などは動かせるためある程度の作業ができる

 

今回の患者様はギプス固定をさせていただきました。

動かすと痛かった手が痛くなくなり、子供も抱っこできるようになり、

とても喜んでくださいました。

 

もし、ギプス固定を自分たちが巻くことができなければ

患者さんを笑顔にすることはできなかったと思います。

喜んでもらえて自分自身もとても嬉しかったです。

 

これからもまはろ接骨院は患者様一人一人の笑顔のため

頑張っていきますのでよろしくお願いします。

腰痛、肩こり、頭痛、膝の痛み、交通事故、などで悩んでる方がいましたら、

いつでもまはろ接骨院に相談して下さい。

痛みや悩みに対して全力でサポートさせていただきます。

 

 

愛西市口コミNO1の接骨院  

→まはろ接骨院は予約優先制 です

 

まはろの小顔矯正は全く痛みはありません  

只今、3000円でキャンペーン実施中

 

愛西市、津島市で事故に遭ってしまったら

まずは当院へご相談ください