骨盤矯正

背中の痛みについて

 

背中の痛みの原因の多くは『肩甲骨』にあり、生活習慣が大きく関係しています。

普段デスクワークが多い方、前かがみの作業が多い方に症状が出やすいです。

 

原因は『猫背』になることによって、肩甲骨が前へ出てしまい、それにより肩甲骨と背骨の間にある筋肉が引っ張られてしまうことにあります。

 

背中の痛みの原因

 

腰痛、頸痛の方も、背中の痛みを伴うことが多くあります。

 

腰痛との関連性は、腰と背中は背骨によって連結しており、腰の骨の動きが悪くなると、肩甲骨の中心にある『胸椎』の動きが制限されてしまいます。この制限により背中の痛みが引き起こされます。

 

頸の痛みとの関連性は、頸の痛みの原因として、『僧帽筋』の異常があります。この僧帽筋は後頭部から肩甲骨のあたりへと、左右に八の字を書くようについています。

 

そのためこの筋肉に何らかの異常が生じた際に、背中の痛みを生じることがあります。

 

背中の痛みは当院へお任せください

 

当院では姿勢分析をさせていただきます。お身体の前後左右のバランスを分析し、どこに原因があるのかを探ります。

 

痛みがひどい場合は、ハイボルテージ治療を行い、ピンポイントの痛みを和らげます。その後骨盤矯正を行います。

 

背中の痛みの場合は、背中だけをほぐしても改善されません。先に述べたように、背中の痛みには、『腰』や『頸』など様々な原因が考えられます。なので当院の治療は全身を診ながら行っていきます。

 

また背中の痛みの原因の多くの『猫背』。これを改善するために、当院では猫背矯正も行っております。ここまでしっかりと行うことによって、『背中の痛み』は改善していきます。

 

お問い合わせ

愛西市まはろ接骨院LINE友達追加でラクラク予約!

TOPへ戻る